一流の中国語講師「TLI(Taipei Language Institute)」深セン市南山区

2015/06/30

TLITaipei Language Institute

 

中国でビジネスを展開する以上中国語を話せた方が圧倒的に有利なのはもちろん、現地採用のスタッフとのコミュニケーションもスムーズに進むことは間違いない。「TLI(Taipei Language Institute)」は台湾、北京、上海、アメリカ、カナダ、日本に拠点を持つ、そんなビジネスに絡めて語学を上達させたい人たちに圧倒的に支持されている中国語専門学校だ。同校に通う大島さん、前田さんにTLIの魅力を語っていただいた。

 

赴任後1ヶ月で同校に通い始めたという前田さんは、体験レッスン時に正しい発音を基礎から丁寧に教えてくれるスタイルに好感を持ち、TLIに通うことを決めたという。「中国標準語を学ぶのは初めてでしたので、マンツーマンで丁寧に教えてくれるところを探していました」と語る前田さんは、同校オリジナルのテキストにも上達の秘密が隠されていると感じているという。「体系的にまとまっていて、難易度がしっかりしており、字が大きく、読みやすい。文法も重要な順番に沿って教えてくれるほか、一度習った単語を中心にして文章を構成してくれるので、復習にもなり身に付きやすいと感じています」とテキストの魅力を教えてくれた。先生が熱心に教えてくれる教室は青を基調として落ち着いたデザインの内装で、落ち着いて勉強ができる点も通いやすく気に入っているという。最近の自身の上達を感じたシーンをうかがうと、レストランやスーパーで店の人が何を言っているのか分かるようになってきたとのこと。「ゆくゆくは中国人ともっとプライベートでのコミュニケーションを深めていきたいと考えています」と語る前田さんの目はイキイキと輝いている。中国語習得に情熱を注ぐ講師陣と、学びやすい教材が魅力のTLI。気になる方は、まず無料体験レッスンを申し込んでみよう!

TLI 女性講師TLI 男性講師

 

昨年7月に駐在員として赴任してきた大島さんは、職場の同僚やビジネスパートナーと信頼を深めたいと思ったことがきっかけでTLIに通い始めたという。「部下や同僚の多くは日本語が話せるのですが、もっと砕けた会話をして親密度を上げるためには現地の語学を学ぶ必要があると感じました」と大島さんは語る。TLIの講師陣は豊富な経験と、生徒一人一人のニーズに合わせた授業スタイルに定評があるが、大島さん自身もモチベーションを維持させてくれるLivyさんに全幅の信頼を置いているようだ。「講師のLivy先生は難しいところができると褒めてモチベーションを高めてくれます。自分のレベルよりも1つ高いクラスに入れてくれ、厳しいけど楽しい環境を積極的に作り上げてくれています」と語る大島さん。休憩時間も講師陣が話しかけてくれるが、通い始めた当初は言葉が続かず悔しい思いをしたという。「最近は簡単な言葉で話すことが出来てきました。会社でも中国語で部下に話しかけたところ、向こうも積極的に中国語で返してくれ、最近の若者言葉も教えてくれるようになりました」と語る大島さんは充実した顔でインタビューに答えてくれた。

 

Taipei Language Institute 女性講師Taipei Language Institute 男性講師

 

TLI(Taipei Language Institute)
住所:深セン市南山区蛇口海上世界明華国際会議中心1209A
電話:0755-2161-8221、185-2080-7019(共に日本語可)
メール:[email protected]
ウェブ:http://www.tli.com.tw
フェイスブック:tlishenzhen

 

Pocket
LINEで送る