香港専門店街特集1:シューズ、電気用品、厨房用品など探し物

2015/12/17

ネットで「専門店街」を検索してみると、日本全国の「専門店街」がヒットする。どこもカタカナの名前を冠した「大型ショッピングモール」だ。ここでいう「専門店街」とは、「各種の専門店を集めた集合商業施設」のこと。今や日本中どこの地方都市も「駅前商店街」は廃れ果て、少し郊外に広大な駐車場を有するピカピカの「大型ショッピングモール」だけが人を集めている。そこに「個性」はない。その土地、その地方の空気も味もなく、全国均一、マニュアル通りの眩いばかりに明るい商業スペースが存在するだけだ―。
かたや、かつてラジオ街、電器街、コンピューター街として発展し、現在はアニメを始め日本のサブカルを牽引すると言っても過言ではない「秋葉原」や、大正時代からから100年の歴史を持つ「かっぱ橋道具屋街」、原宿の「竹下通り」「裏原」など、明確なカラーを持つ街も存在する。新宿二丁目などもその意味で「専門店街」だろうか。(笑)
この狭い香港にはそんな「個性」を持った、本来の意味の「専門店街」がある。「高級ブランド街」尖沙咀の広東道などは別として、今回はシューズ、電気関連用品、厨房用品など、香港市民の生活に密着した「専門店街」のいくつかを調べてみた。訪ねてみた。
同業種の店舗が軒を連ねる通りを歩けば、探しているものがきっと見つかる…。そんな気分にさせてくれる街。特に買い物がなくても、その街の活気を感じながらブラブラ歩くだけで楽しい、新しい発見に出会えるかもしれない。!

セール中安売り

釣具店クリスマスグッズ店

 

Pocket
LINEで送る