高橋孝治

目から鱗の中国法律事情 Vol.48

目から鱗の中国法律事情 Vol.48

中国民法における所有権(中国民法第240条~第270条) その1  前回までで、今年5月28日に中国で「民法」が可決され、2021年1月1日から施行され、同時にこれまで中国で民法的内容を構成してきた数々の単独民事法規が廃...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.46

目から鱗の中国法律事情 Vol.46

中国の全人代で民法が可決 その2  中国の全国人民代表大会で5月28日に「民法」が可決されました。この意味について前回に引き続き見ていきましょう。   ...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.45

目から鱗の中国法律事情 Vol.45

中国の全人代で民法が可決 その1  中国の全国人民代表大会で5月28日に「民法」が可決されました。これはどういうことなのでしょう。今回は民法制定の意味を...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.44

目から鱗の中国法律事情 Vol.44

 中国の債権譲渡(契約の譲渡・債の移転) その4  前回までで、中国の債権譲渡の話題は終わり、中国では「債の移転」という表現で、債権譲渡の他に債務承諾も...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.43

目から鱗の中国法律事情 Vol.43

中国の債権譲渡(契約の譲渡・債の移転) その4  前回までで中国の債権譲渡(契約の譲渡)の方法について見てきました。今回はその補足をしていきましょう。 ...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.42

目から鱗の中国法律事情 Vol.42

中国の債権譲渡(契約の譲渡・債の移転) その3  前回までで、中国の債権譲渡(契約の譲渡)のうち、中国の契約法(中国語原文は「合同法」)第79条で、債権...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.41

目から鱗の中国法律事情 Vol.41

中国の債権譲渡(契約の譲渡・債の移転) その2  前回は、中国の債権譲渡(契約の譲渡)の話題の中から、債権譲渡の説明と、中国ではなぜそれを「契約の譲渡」...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.40

目から鱗の中国法律事情 Vol.40

中国の債権譲渡(契約の譲渡・債の移転) その1  債権とは、「ある人がある人に何かをすることを要求する権利」を言います。例えば、八百屋さんにお金を払った...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.39

目から鱗の中国法律事情 Vol.39

中国の労働組合(工会)その3 前回までで中国の労働組合(工会)は、日本の労働組合と大きく異なるということを見てきました。しかし、日本の労働組合と中国の工...

続きを読む >>>
1 / 6123»