深セン その他

深センものがたり 第26回

深センものがたり 第26回

〜第3季 よもやま話〜 ~深センの歴史~ 西暦331年~ 紀元前214年、秦始皇が中国を統一した時代、中国大陸南部の嶺南地区に南海、桂林、象郡の三郡が設置された。この時、現在の深センは南海郡に属していた。深セン市にあたる...

続きを読む >>>

深センものがたり 第25回

深センものがたり 第25回

〜深センの古代歴史〜 深センの地名  深セン(深圳)という地名は、西暦1410年の史書で最初に登場する。この地域は昔から川や沼が多く、村の中には多くの深...

続きを読む >>>

深センものがたり 第23回

深センものがたり 第23回

〜食は深センにあり〜 深センの特産名物料理   ”カキ“  深センの有名な特産品、それはカキ(海産物の牡蠣)だと断言する!  深センは昔からカキの養殖が...

続きを読む >>>

深センものがたり 第22回

深センものがたり 第22回

自炊奮闘記  2004年に日本料理店開店へのプロデュース依頼を受けて、中国人料理人への日本料理指導に関係した。そのキッカケにより、自分でも料理を作り始め...

続きを読む >>>

深圳経済情報「”テンセント”全社員がオフィスに復帰!同社の対策から日本が学べること」

深圳経済情報「”テンセント”全社員がオフィスに復帰!同社の対策から日本が学べること」

「テンセント」全社員がオフィスに復帰!同社の対策から日本が学べること  2020年2月26日より、「テンセント」(本社:深セン)ではオフィス勤務が再び開...

続きを読む >>>

深センものがたり 第21回

深センものがたり 第21回

第3季 よもやま話   2000年から2002年  中国が世界貿易機関(WTO)に加盟し、外資の対中投資が更に加速していった。深センにも日本人の方が多く...

続きを読む >>>

深圳経済情報「ファーウェイ+北京外国語大学=???」

深圳経済情報「ファーウェイ+北京外国語大学=???」

ファーウェイ+北京外国語大学=???  2019年12月末、北京外国語大学で開催された「人工知能と人類言語重点実験室成立大会」で、北京外国語大学と「ファ...

続きを読む >>>

深圳経済情報「中国で再び脚光を浴びる”無人化”、生活のスマート化が大きく後押し」

深圳経済情報「中国で再び脚光を浴びる”無人化”、生活のスマート化が大きく後押し」

中国で再び脚光を浴びる「無人化」、生活のスマート化が大きく後押し  新型コロナウイルスの影響下にある中国では今、ドローンや無人車等、非接触で作業に当たれ...

続きを読む >>>

深センものがたり 第20回

深センものがたり 第20回

第3季 よもやま話  このコラム執筆時(2月中旬)、新型のウイルスは依然活発な状態である今、深センで住む部屋で思った事を述べさせていただく。よもやま話と...

続きを読む >>>
1 / 7123»