ど・ローカルグルメ「腹を鳴らせば」第21回

2020/06/24

dolocal
ダイエットコラム始めました!?
ダイエットに興味のある方も是非一読を

houritu line

 

食物繊維の多い豆類も入って本当にヘルシー

食物繊維の多い豆類も入って本当にヘルシー

 前回の記事、ありがたいことに非常に反響をいただいた。「どうやってダイエットすればいいですか?」と。そっちかい!!一応ローカルグルメの記事を書かせていただいているのだが、「ダイエット」というフレーズへの食い付きが尋常じゃない。確かに「ダイエット」は、おいしいもので溢れかえっている現代において、人類の永遠の課題と言っても過言ではないし、今現在、世界的に見ても肥満が社会問題として挙げられて久しい。我々人間は、おいしい食べ物をお腹いっぱい食べたいけど太りたくはないという非常に矛盾に満ちたわがままな生き物である。僕も食べることも飲むこともすごく好きだけど、欲を言えばスリムな体型も維持しておきたい。いや、前回も書いたが、既に維持の範疇を超えてしまったわけである。ということもあり、ダイエットを実行し、実はこの2ヶ月ほどで5kgの減量に成功している。

エビとアボカドもこんなに気軽に

エビとアボカドもこんなに気軽に

 僕が行ったダイエット方法は「プチ断食」。1日の中で食べる時間と食べない時間(男性なら16時間、女性なら14時間ほど)を作るというやり方。慣れてしまうと空腹感を感じなくなってくるので、比較的楽にできるダイエット方法の一つである。お金がかからないどころか、食べない分食費が浮くし、忙しくて運動する時間がなくても没问题。気になる方は是非グーグル先生にお伺いを。僕の場合は、時間をどうこう考えるのがめんどくさかったので、簡単に朝ご飯と昼ご飯を食べずに夜ご飯だけ食べるというやり方。この方法で一応は減量ができたわけだが、僕の中でダイエットの一つの極論にたどり着いた。要は食べなければいいということ(笑)。

 ただ何も食べないとなると体型の維持以前に生命の維持が難しくなる。じゃあ何を食べれば太らずに痩せられるか、実は唯一にして最強のダイエット食品がある。それは食物繊維。食物繊維はもともと腸内環境を整えるなんて言われたりもしているが、実は脳にも働きかけることによって食欲を抑えてくれる効果があるとかなんとか。主に野菜全般を中心に食べたいと思うところ。

これはまた別の店舗

これはまた別の店舗

 日本での生活に慣れていると、スーパーに行けば出来合いのサラダ、コンビニでもそれこそ栄養バランスまでをも考えてくれているサラダが簡単に手に入る。中国はと言うと、もともと野菜を生で食べるという習慣がほとんどない。以前は中国で野菜を生で食べたいと思っても普通に野菜市場で売っているような野菜を生で食べるのはちょっと心配だし、日系のスーパーなどに行けばなんとか生で食べられる野菜が売ってはいるものの種類も少なければ割高。中国ではサラダのような生で野菜を食べることはちょっと難しいんだなと諦めていたところ、ここ2、3年だろうか、続々と「サラダ屋」が増えだしてきているのである。近年の健康思考や、若者を中心にした食の西洋化が影響しているのだろうか。

 外に食べに行くというよりも、主に外卖(デリバリー)である。僕の住んでいるところは広州市でもどちらかというと結構外れの方にはなるにも関わらず、外卖のアプリで「沙拉(sha1la1/サラダ)」で検索すると少なくても4、5店舗出てくる。それぞれがサラダをメインにしている店舗なのである。

 メニューも豊富で、野菜や果物、牛肉や鶏肉などの肉類、パスタやペンネの炭水化物、さらには選べるドレッシングまで。気になる味も日本で食べるようなサラダに非常に近く、とてもおいしくいただくことができる。それでいて大体20〜25元くらいのセットを頼めばそこそこお腹いっぱいになる満足感。

 数年前まではそうそう簡単に食べることができなかったサラダがこんなに手軽においしく食べられるようになった衝撃たるや、ダイエッターからしてみれば感謝でしかない。

 そんな僕だが、最近はSNSで「ダイエット垢」ばりにダイエットネタを発信しているのでよろしければそちらも(笑)。百聞は”一食“にしかず、是非ご賞味あれ。

 

外卖の袋もなんだかオシャレ

外卖の袋もなんだかオシャレ

美团外卖や饿了么などの
アプリで是非「沙拉」の検索を!!

 
houritu line

Untitled-1

佐藤 健太
通称さとけん、中国歴6年。中国在住当初より、住まいが中心から遠く、周りにはローカルグルメしかなかったこともあり(?)日々ローカルグルメを食す毎日。今では明らかに現地人しか行かないであろうご飯屋を攻めるスタンス。近頃は何なら言動が現地人よりも現地人と言われる始末。一番好きな食べ物は妻の手料理、本職はフクヅクリ。

 

Pocket
LINEで送る