若葉こども学園通信 Vol.6 1年の生活を見守る「生活発表会」

2019/02/20
深圳市南山区の緑豊かな広場にある「若葉こども学園」は、園児、保護者、職員全てに、安全・安心な環境作りを心がけ、温かく・細やかな指導とケアを徹底する、日本式幼稚園。国際クラスも設けており、日本の幼児教育を受けさせたいというローカルの保護者達からの人気も高い。今回は、1月26日(土)に太子湾中学校のホールで執り行われた「生活発表会」に潜入!

Photo②

Photo③ Photo⑧small

園児たちの1年の成長を、保護者、職員、そして園児たち自らも実感し、喜び合うことのできる「生活発表会」。今年で6回目となり、若葉こども学園では、1年の節目となる一大イベントでもある。開催場所は、330人以上収容可能なホールで行われ例年に比べグレードアップされた会場で園児たちは、この日の為に一生懸命練習をした合唱や劇、合奏を披露。保護者や職員たちは、目を細め見守っていた。園児たちにとって、感性を磨く機会にもなり、さらに仲間と一緒に1つのことを成し遂げる喜びを得ることもでき、コミュニケーション能力がアップすることに繋がるという狙いもある。

Photo⑦大

Photo⑥

今回の為に、用意した衣装やレイアウトは職員たちが一つ一つ手作り。カッコいい・可愛い衣装に着替え気合十分に行い練習通りの姿をお父さん・お母さんに見せれたかな?

表現遊びの中で子どもたちが感じとった自由な発想を披露する場の若葉こども学園・生活発表会は、5クラスに分かれ、劇・合唱を披露。

年長の「プライドランド」はサバンナにある王国を再現し迫力のある劇となった。最後には全園児による「てのひらをたいように」で締めくくり。新たな年を迎えるにあたり、園児たちの更なる飛躍を期待できるような発表会だった。

 

 


若葉こども学園若葉こども学園
住所:深圳市南山区南海大道1113-1115 花様美年広場3棟204室
電話:(86)755-2609-9626(日本語)、(86)755-2737-3799(中国語)
メール:[email protected]
ウェブ:www.wakabasz.com

Pocket
LINEで送る