深圳羅湖の隠れ家的中国語教室「寺子屋中国語セミナー」

2017/09/14

深圳羅湖イミグレから、徒歩すぐにある中国語教室「寺子屋中国語セミナー」。
日本語堪能なネイティブ講師による授業が好評で、深圳のみならず、香港から通学する生徒も多数在籍している。
今回は、そんな、穴場的な中国語教室「寺子屋(てらこや)」について、代表の羽賀さんに話をうかがってみた。

IMG_8327

IMG_8330

Q.「そもそも、教室をはじめてきっかけは、何なのでしょうか?」
私が、中国に来たのは、2006年ですが、それから数年間、現地の会社に勤務しつつも、将来的に、何か自分でやってみたいという気持ちは、常にもってました。かといって、さしたる技術や経験も無かったので、とりあえず、過去に経験のある、教育や人に関する仕事で、探していた際、当時、私が中国語を習っていた講師が、スクール経営について経験があって、いろいろ話を聞いているうちに、これなら私でもできそうだと思って、はじめたのがきっかけです。2011年春から始めて、今年で7年目となります。

IMG_8325

IMG_8340

Q.「ズバリ、寺子屋中国語のセールスポイントは?」
まず、こういった中国語教室としては、珍しく日本人経営ですので、お客様の細やかな要望に合わせて、フレキシブルに対応できるということでしょうか。

また、授業料的にも、マンツーマンで1時間あたり100元+αと、かなりリーズナブルな設定にしてあります。時々「こんなに安くて大丈夫ですか?」と聞かれますが、別に、授業の質が劣っているわけではなく、運営に関するコストを押さえているので、このような価格も可能となっています。

ロケーションも羅湖イミグレから徒歩圏内なので、週末になると、香港からも生徒さんが通学しています。中には、香港島から来る方もいるほどです。現地駐在員の方が中心ですが、日本からの出張者、現地採用、会社経営、家庭主婦、などいろいろな方が居ます。年齢層も20代から60代の方と様々です。

Q.「どのようなコースがありますか?」
マンツーマン授業を中心として、HSK・中国語検定などの試験対策、広東語など、様々なニーズに対応しています。また、講師の派遣(出張授業、家庭教師)や、Skypeによるオンライン授業も行っています。講師は、すべて日本語堪能な中国人講師で、日系企業勤務の方も多く、日本人とのコミュニケーションにも慣れているので、中国語知識ゼロの方でも、安心して受講できます。

Q.「最後にメッセージをどうぞ。」
中国に来て、現地にいても、意外と中国語を使わずに、暮らしてしまえるものです。しかし、中国語ができるとできないでは、生活における自由度が違います。当教室で、一人でも多くの日本人の皆様が、中国語の扉を開ける手助けができれば幸いです。

寺子屋中国語セミナー
2011年3月、深圳羅湖で開業。数少ない日本人経営の中国語教室として、ささやかながら、日中交流の場を提供している。マンツーマンレッスンを中心に、出張授業、家庭教師、HSK、中検など試験対策、Skypeによるオンライン授業など、様々なニーズに対応している。
無料体験授業、随時、受付中!!

1
羽賀大助
「寺子屋中国語セミナー」代表2006年より深圳在住。現地企業にて就労後、2011年3月に「寺子屋中国語セミナー」を立ち上げる。以来、日中間の架け橋となるべく、尽力している。

住所:深圳市羅湖区人民南路佳寧那友誼広場B座1003(10階)
電話:(86)0755-25199435、136-3160-6083(羽賀)
メール:[email protected] 
ウェブ: www.sz-terakoya.com 
ブログ:www.china-laoban.com
(広東省深圳@老板日記)

 

 

Pocket
LINEで送る