上達のスピードが違う、使える英語「ベルリッツ」湾仔(ワンチャイ)

2014/05/07

湾仔(ワンチャイ)に位置し、ベテランのアットホームな講師陣が揃うことで定評のある語学スクール「ベルリッツ」。今回は、香港歴2ヶ月、ここベルリッツで英語と普通語を学ぶ生徒の高田さんにお話を伺った。

香港には語学教室がたくさんあるなか、なぜベルリッツを選びましたか?

知人の紹介です。彼女はベルリッツに通ってから劇的に会話スキルが上がったんです!だから語学教室に通うならベルリッツと決めていました。
先生が多いので選択肢が広く、スケジュールの調整がしやすいこともいい点ですね。日本人スタッフの方もとても気さくで何でも相談できるので、この食材はどこに行ったら手に入るのかなど普段の生活のことなんかも教えてもらっています。

ベルリッツではほとんどの人が個人レッスンを選択している。高田さんもその1人だが、なぜ個人レッスンに決めましたか?

お友達ができるかもという点でグループでのレッスンにも惹かれましたが、個人のレベルも違うし、自分のタイムスケジュールにも合わせられると思い、個人レッスンを希望しました。でも正解だったと思っています。自分に合う先生に出会ったら次回から指名できますし、楽しくおしゃべりしてあっという間に時間が過ぎてしまいます。

講師が豊富なベルリッツ。講師陣の印象を聞いてみました。

どの先生も、1つ質問するとこちらがちゃんと理解するまで丁寧に教えてくれます。また耳から入る音で覚えさせる先生もいれば、板書して目で覚えさせる先生もいて、一言語でもそれぞれの先生によって教え方の特徴が全く違います。どの先生も素敵ですが、私は身振り手振りでとてもフレンドリーに接してくれるアンドリウス先生を指名して教えてもらっています。彼はいつも明るく元気いっぱいなので、朝イチはそのテンションについていくのに必死ですが。

元々仕事で英語を使う機会があったこともあり、日常会話は難なくできる高田さん。自身のゴールはどこなのですか?

語学の上達はエンドレスだと思っています。でも当面の目標は、ビジネスの場でも恥ずかしくない英語が使えることです。普通語のほうは香港に来てから勉強し始めましたが、香港の人は殆ど普通語も通じるので、ローカルマーケットで交渉できるくらい、何なら文句も言えるくらいにはなりたいです。(笑)

教室以外での普段の勉強はどのようにしているのですか?

授業で使うテキストに自宅学習用のCDや問題が付いているので、家ではそのCDをひたすら聴いています。あとは次のレッスンの予習をして分からない単語を調べるなどしています。そうすると効率的にレッスンが受けられるので。レッスンに向かう電車の中でも英語のCDを聞くなどして英語脳に切り替えて臨むようにしています。
この日取材に協力してくれた英語のアンドリウス先生はベルリッツ歴13年!ほかにも勤続20年な
どベテランの講師陣が揃う。
自分のスケジュールに合わせて曜日や時間が自由に選択できるので、定期的に通うのが難しい方でも安心だ。テキストはあるもののレッスンはロールプレイが中心。日常で使える会話やビジネス会話に役立つ実践的な内容だ。教材や授業の進め方はそれぞれの仕事内容や興味のある内容にカスタマイズも可能。子ども用クラスもあるので、家族みんなで通うこともできる。

ベルリッツ

 

ベルリッツ
無料レベルチェック・体験レッスン受付中
ウェブ:http://www.berlitz.com.hk/jp
住所:Suite 807-809, Harcourt House, 39 Gloucester Rd., Wanchai
電話:(852)2157-2269 ※日本語可
メール:[email protected] ※日本語可

 

Pocket
LINEで送る