柔道を始める前に知っておきたい18のこと 第10回

2019/09/25

zyudo

第10回 「柔道はクサい」って誰が言ったのか?

 サッカー選手がやたらモテるのに対して柔道選手がモテない理由の一つは「柔道=クサい」というイメージが謎に定着してしまっているからです。そのせいで、柔道をやっている人はクサいとか不潔だという勘違いを人々の間で引き起こしてしまったのです。今回は、この大きな誤解を解くべく、柔道と匂いについての実態を紹介したいと思います。

 

柔道着がクサい説

 安心してください。毎回の練習の後、必ず洗濯して正しく乾かしていれば柔道着がクサくなることは絶対ありません。
 昔私の先輩は夏合宿に柔道着一着で参加して、午前の練習で着た柔道着を午後の練習でも引き続き着ていました。それはもちろんクサかったです。ただ、このような柔道家は後にも先にもこの先輩しかいなかったので、極めて例外と言えます。
むしろ最近は洗濯の際に柔軟剤を使う柔道家も増えて、良い香りのする柔道着を着ている人も増えています。

 

部室がクサい説

 柔道部に限らず部室というものは独特な匂いがします。私の高校の部室はある時はメンソレータム臭かったり、ある時は香水臭かったり、またある時はプロテインのチョコレート味臭かったりと一つの決まった匂いというよりは、その時々に起きた出来事や先輩の機嫌によって匂いが変化していたような気がします。ですから、変な匂いはしますがクサくはないです。(この変な匂いを「クサい」と呼ぶ人はいるかもしれませんが、私は「懐かしい匂い」と表現します。)

 

柔道家がクサい説

 試合や練習でどんなに集中して柔道をしていても相手の身体の中でどうしても気になる匂いがあります。
それはワキの匂いです。不思議なことに、相手のワキの匂い(強烈な場合のみ)だけはすぐに分かります。
また外国人選手の中には柔道着や身体に香水を塗りたくっている選手がいるので、その人たちの匂いは強烈です。特に練習終盤になってくるとその匂いに汗が混じるので道場にミステリアスな匂いが漂います。

 

正直、柔道はそんなにクサくない

柔道着 洗濯2 私たちの身の回りの嫌な匂いの原因は汗やカビ(湿気)です。柔道は屋内競技なので、道場や部室は陽が当たりにくかったり風通しが悪い場所にあったりします。
また柔道着は他のスポーツのユニフォームと違い、厚みも重さもあり、速乾性、通気性は皆無で、汗や水が染みるとそう簡単には乾きません。
そうなると嫌な匂いの二大原因である汗と湿気が道場や部室にこもるため、嫌な匂いが発生しやすくなります。このように柔道の場合、クサくなりうる条件は揃っていることは確かです。ただ、こまめに窓を開けて換気し、柔道着を道場や部室に置きっ放しにしないなど最低限のルールを守ることで匂いの発生を防ぐことができます。
実際に多くの道場は毎日、道場の掃き掃除、雑巾掛け、換気を行なっているので、今日において「柔道=クサい」ということはほぼありません。クサそうだから…という理由で柔道を敬遠していた方は、ぜひこれを機に柔道へもっと関心を持ってもらえたら感激です。
zyudo LINE

KLNBJJ_LOGO


筆者プロフィール

宮坂 龍一(みやさか りゅういち)
柔道参段。講道館で柔道を始め、暁星中高、筑波大学と柔道部に所属。元柔道香港代表U-17・U-12コーチ、2017年柔道日本マスターズ73kg級3位。

サタデーキッズ柔道クラス

場所:九龍柔術
住所:11/F., Park Hovan Commercial Bldg., 18 Hillwood Rd., Jordan
時間:毎週土曜日 3~6歳クラス 9:10~10:10、7~12歳クラス 10:15~11:30
指導言語:英語(メイン)、日本語、広東語
月謝:HKD600
最寄駅:佐敦(ジョーダン)駅D出口より徒歩5分
問い合わせ:[email protected]または(852)6647-7164(宮坂まで)

Pocket
LINEで送る