「クリスマス」SOWランゲージセンターの広東語講座

2018/12/12

Capture_SOW

 

香港は長い間イギリスの植民地であった為、クリスマス「聖誕節(sing3 daan3 zhit3)」を盛大に祝う習慣があります。毎年12月24日夕方から尖沙咀一帯のネイザンロードでは道路を封鎖して、クリスマスキャロル「聖詩(sing3 si1)」を歌う人々、演奏をする人々がそれぞれ街に繰り出して大いに賑わいます。また教会ではクリスマス礼拝「子夜崇拜(zhi2 ye6 sung4 baai3)」が行われます。

 

 

本当のクリスマスとは、何でしょうか?

クリスマスとはイエスキリスト「耶基督(Ye4 sou1 gei1 duk1)」の誕生をお祝いする祭りの事で、「クリスマス」にはラテン語で「キリストを送る」または「キリストが送られた」という意味があります。ではキリストはどなたでしょうか?クリスマスのはじまりは、約二千年前までにさかのぼります。宇宙万物を造られた神さまはその日、この世に赤ちゃんという最高にすばらしいプレゼントを与えてくださいました。世界中の人々に愛と希望と救いのメッセージを運んできてくれたその赤ちゃんこそ、イエスキリストです。

神様は奇跡により直接赤ちゃんを処女マリアに授け、イエスは馬小屋で生まれました。そして、私たちの罪を赦し救うために十字架につけられ、死なれ、三日目によみがえられました。

さて、一緒に聖書の御ことばを見てみましょう。

聖書のルカ2:8~にはイエスの誕生時期の記述があります。「この土地に羊飼いたちが野宿で夜番をしながら羊の群れを見守っていた。」「今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。」定説によるとイエスは12月25日に馬小屋で生まれたとされていますが、冬のイスラエルは雪が降るほど寒く、この時期に牧羊をしているとは考えにくいです。イエスは本当に冬の寒い時期に生まれたのでしょうか?

もし冬でないとすると一体いつでしょうか?イスラエルの歴史をみるとイエスが生まれたのは仮庵の祭り(スコット祭り)の頃と考えられます。仮庵の祭りとは、神が人間の肉体という「仮庵」を持って、地上に来られた事をお祝いする祭りです。

神は救い主であるイエスを地上に送ることにより、神と人との和解をもたらされました。仮庵の祭りは平和・和解の祭りでもあり、全世界の人々が祝う祭りであることを示しています。

それゆえ、クリスマスは平和、和解を象徴するお祭りでもあります。

今年のクリスマスは、夫婦、親子にとって、友達、恋人にとって、また社会全体にとって、愛であふれるクリスマスになりますように。素晴らしいクリスマスをお過ごしください!

 

Capture_SOW

 

 


SOW 586-5

SOWランゲージセンター
教育署認可番号:562858
日本人向けの外国語教育センター
住所: 5/F., Breakthrough Centre, 191 Woosung St., Jordan, KLN(佐敦駅より徒歩2分)
電話: (852)3520-2329 (日本語可)
メール: [email protected]
ウェブ: www.streamwisdom.com
Facebook: www.facebook.com/streamwisdom
営業時間:月~金: 9:30~22:00 & 土: 9:00~19:00

 

Pocket
LINEで送る