「香港の交通設備」SOWランゲージセンターの広東語講座

2018/11/21

Capture_sow

今回は香港の交通設備についてご紹介しましょう。
「斑馬線 baan1 ma5 sin3」横断歩道

 

初期の「斑馬線」は白色で、道路にペイントされた縞模様が「斑馬」(シマウマ)に似ていることからこの名が付きました。

もともと信号機は配置されておらず、車両が歩行者に道を譲り、歩行者が安全に道路を横断するための道路標識でした。しかし車社会となった現在では、危険を示す黄色へとペイントされ、信号機も配置、信号機によって歩行者と車両がそれぞれ安全に道路を利用できるようになりました。広東語ではすでにこの名が浸透していることから、色に関係なく「斑馬線」呼びます。

 

「安全島 on1 chün4 dou2」安全地帯、安全島
車道中央に一段高く設置された、歩行者が待避するための安全地帯。場所によっては運転手への警告のため、安全地帯の両端に柱が置いてあるところもあります。

 

「交通燈 gaau1 tung1 dang1」信号
車両や歩行者を進ませたり停止させたりする装置です。赤、黄色、緑で表すことから「紅綠燈 hung4 dim2 luk6」と呼ばれます。

 

電子行人過路發聲裝置  歩行者用音響式信号機
横断歩道付近の柱には、黄色い箱が二種類設置してあります。
一つは、黄色い箱の底に震動器が取り付けられており、その部分に触れると信号機の状態がわかるようになっています。(視覚障害者用の信号)
もう一つは、タッチ式スイッチです。歩行者が軽くタッチするとピッと音が鳴り、「請等候」(おまちください)と赤く表示されます。赤い表示はしばらく待つと青になることを意味しています。

 

 


SOW 586-5

SOWランゲージセンター
教育署認可番号:562858
日本人向けの外国語教育センター
住所: 5/F., Breakthrough Centre, 191 Woosung St., Jordan, KLN(佐敦駅より徒歩2分)
電話: (852)3520-2329 (日本語可)
メール: [email protected]
ウェブ: www.streamwisdom.com
Facebook: www.facebook.com/streamwisdom
営業時間:月~金: 9:30~22:00 & 土: 9:00~19:00

 

Pocket
LINEで送る