ゼロからスタート♪広東語 第88回

2018/04/04

1

糖水tong4 söü2」とは、主に食後にとる、甘いスープ状の中華デザートの事を指します。さらさら状とドロドロ状のものがあるので、「デザートを食べる」の広東語は「飲糖水yam2 tong4 söü2」ではなく、「食糖水sik6tong4 söü2」と言い、「糖水」を売っている店を「糖水舖tong4 söü2 pou2」と言います。

香港のデザート屋は、伝統的な中華デザート以外にも、日本、韓国、欧米等の影響を受けた様々な形式のデザートも売っています。日式ワッフル、韓国式カキ氷、アメリカ式フォンダショコラ、イギリス式マカロンなどが、その例です。主にこれらの西洋式デザートを売る店のことを「甜品舖tim2 ban2 pou2」と呼び、値段は「糖水舖」より少々高くなります。

香港のデザート屋の特徴は「百搭baat3 daap3(なんでもあり」。好みのフルーツを各種食材に合わせてオリジナルのデザートを作ることができます。例えばお店でよく使われるマンゴー、スイカ、バナナ、メロン、パパイヤなどは、豆腐花、ココナッツミルク、おしるこ、仙草ゼリー、プリンなどに合わせて、スイカ入りココナッツミルク、マンゴー入りおしるこ、黒ゴマしるこがけ豆腐花、などにすることができます。基本的にメニュー上にある食材で自分好みのデザートをオーダーすることが可能なので、早速今晩にでもデザート屋さんへ行ってみませんか?

1

1

SOW 586-5

 

 

 

 

SOWランゲージセンター
教育署認可番号:562858
日本人向けの外国語教育センター
住所: 5/F., Breakthrough Centre, 191 Woosung St., Jordan, KLN (佐敦駅より徒歩2分)
電話: (852)3520-2329(日本語可)
メール: [email protected]
ウェブ: www.streamwisdom.com 
Facebook: www.facebook.com/streamwisdom
営業時間: 月~金: 9:30~22:00 & 土: 9:00~19:0

 

Pocket
LINEで送る