ゼロからスタート♪広東語 第87回

2018/03/06

1

香港にいるうちに日常生活に役立つ広東語を習ってみませんか?今回は、イースター「復活節(fuk6 wut6 zhit3)」に関する単語及び会話表現をご案内します。

イースターは、キリスト教「基督教(gei1 duk1 gaau3)」において最も重要な祭りです。「十字架(sap6 zhi6 ga3)」にかけられたイエス・キリスト「耶基督(Ye4 sou1 gei1 duk1)」が、眠っている者の初穂として死人の中から復活した事を祝っています。キリスト教の教義においては、救い主であるイエス・キリストが人類をその「罪(zhöü6)」から救うために身代わりとなって磔になり、キリストの復活によって全ての人が生きるとされ、死者は復活すると信じられています。

1

新約聖書では、イエスが引き渡される前夜、賛美「讚美(zhaan3 mei5)」の祈りののち、イエスは「自分の体」としてパンを、「自分の血」として葡萄酒を弟子たちに与え、「これを私の記念として行え」と命じたと記されています。香港の教会ではイースターにキリスト最後の食事を思い起こす典礼儀式(聖餐の式)を行います。「聖餐(sing3 chaan1)」とは、キリストの十字架の死を記念するもの、肉を裂き血を流して私達の代わりに罰を受けて罪を赦し、私達を愛してくださったその愛を偲ぶものです。そのように聖餐には、キリストの愛の行為を記念し、愛の内に入れていただくという意味と、共に食事をすることで、愛し合う家族であることを確認し合うという意味とがあります。

イースターは移動祝日のため、その年によって日付が変わりますが、基本的に「春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日」に祝われています。香港ではイギリス植民地時代の名残で、イースターの前後も祝日となっていて、今年の場合は4月14から17日まで祝日になります。

1

1

SOW 586-5
SOWランゲージセンター
教育署認可番号:562858
日本人向けの外国語教育センター
住所: 5/F., Breakthrough Centre, 191 Woosung St., Jordan, KLN (佐敦駅より徒歩2分)
電話: (852)3520-2329(日本語可)
メール: [email protected]
ウェブ: www.streamwisdom.com 
Facebook: www.facebook.com/streamwisdom
営業時間: 月~金: 9:30~22:00 & 土: 9:00~19:0

 

Pocket
LINEで送る