ゼロからスタート♪広東語 第78回

2017/05/04

SOW 590

今回はここ数年よく使われるようになった「放題 fong3 tai4」についてご紹介します。広東語 の「放題」は、日本語と異なり、飲食のシーンでのみ用いられます。広東語に元々あった「任食 yam6 sik6(食べ放題)と同じ意味です。

香港の食べ放題店は殆どが日本式ですが、タイや韓国など他国の食物を扱っているお店もあ ります。注文した食物がテーブルに運ばれてくる形式を用いており、自分で取りに行く手間がな い、価格も比較的リーズナブル、との理由からその人気は高いです。とはいえ巷には様々な食べ放 題店が存在し、人気の高いお店はすぐいっぱいとなってしまうので、予約は必須です。予約の際に は「訂座編號 deng6 zho6 pin1 hou6」(予約番号)を忘れず にもらいましょう。すでに満席の場合は「候補名單 hau6 bou2 ming4 daan1」(候補リスト)に載せられます。

また、食べ放題店とレストランの最大の違いは、時間制限の有 無です。例えばディナー時は「第一輪 dai6 yat1 lön4」(第一回 目)が18:00-20:00、「第二輪 dai6 yat1 lön4」(第二回 目)が20:00-22:00と入替制になっているところが多いです。   各テーブルに置いてあるカレンダーほど の厚さのノートがメニューです。メニューの中 にはオーダーシートが挟まっており、オーダー したい食物の数量、「 號 toi2 hou6」 (テーブル番号)、「人數 yan4 sou3」(人 数)を記入して店員に渡しますが、食べ物 の量詞には注意して記入してください。

SOW 590

食べ放題店では「オーダー漏れ」がよく見掛けられます。大量のオーダー シートが厨房に集中したことや店員による過失が主な原因と思われます。 なかなか来ない場合は、「唔該,我點 _____,仲未 。m4 goi1, ngo5 dim2 zho2_____zhung6 mei6 lai4」(すみません、_____がまだ来 ていません)と催促しましょう。万が一オーダー漏れが発覚すると再 度注文するよう言われます。

香港の日式食べ放題店を皆さんも是非一度体験してみてくださいね。

SOW 590

SOW 586-5

SOWランゲージセンター
教育署認可番号:562858 日本人向けの外国語教育センター
住所: 5/F., Breakthrough Centre, 191 Woosung St., Jordan, KLN (佐敦駅より徒歩2分)
電話: (852)3520-2329(日本語可)
メール: [email protected]
ウェブ: www.streamwisdom.com
Facebook: www.facebook.com/streamwisdom
営業時間: 月~金: 9:30~22:00 & 土: 9:00~19:00

 

Pocket
LINEで送る