「睇戲」SOWランゲージセンターの広東語講座

2016/11/08

広東語

今回は皆さんに「睇戲 tai2 hei3」についてご紹介しましょう。

睇戲 tai2 hei3」とは映画を観る、という意味です。80年代経済の発展と共に人々の生活の質が上がり、映画館で映画を観ることが香港人の日常における娯楽の一つとなりました。

映画に関する単語

映画

映画香港での映画鑑賞は、様々な特典があります。学生/高齢者割引「學生/ 長者優惠 hok6 saang1/ zhöng2 zhe2 yau1 wai6」、モーニング割引「早場優惠 zhou2 chöng4 yau1 wai6」、週1回サービスデーを設けているところもあります。ほかにも特定のカードで割引が受けられる映画館もあるので、購入時に職員に訊いてみましょう。

3D映画を鑑賞する際は専用メガネ「3D眼鏡 3D ngaan5 geng2」が必要です。貸し出しをしている映画館は多くないので、各自持参するか売店で購入しましょう。大抵10~20ドル前後で販売しています。

また、香港の映画館は全館持ち込み禁止です。売店メガネ小賣部 siu2 maai6 bou6」で好きなお菓子や飲み物を買いましょう。お菓子の一番人気はポップコーン「爆谷 paau3 guk1」で、オリジナル味「原味 yün4 mei6」、キャラメル味「焦糖味 zhiu1 tung4 mei6」、チョコレート「朱古力味 zhü1 gu1 lik1 mei6」などがあります。飲み物は、コーラ「可樂 ho2 lok6」、スプライト「雪碧 süt3 bik1」などの炭酸飲料「汽水 hei3 söü2」が人気です。

 

映画

SOWランゲージセンター       SOWランゲージセンター
教育署認可番号:562858
日本人向けの外国語教育センター
住所:5/F.,Breakthrough Centre,191 Woosung St.,Jordan,KLN(佐敦駅より徒歩2分)
電話:(852)3520-2329(日本語可)
メール:[email protected]
ウェブ:http://www.streamwisdom.com
Facebook:http://www.facebook.com/streamwisdom
営業時間:月~金:10:00~22:00&土:9:00~19:30

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket
LINEで送る