語学学校選びの参考にしよう「Berlitz(ベルリッツ)」湾仔(ワンチャイ)

2015/09/14

英語と中国語を学ぶ生徒さんにインタビュー!

香港の暑さも峠を越えて、学びにぴったりの秋がやってきた。新しく香港に赴任して来られた方もいるだろう。この機会に語学を学びたいという意欲が高まった方へご紹介したいのが、137年の歴史と実績を誇る語学学校「ベルリッツ」だ。同校では「ベルリッツ・メソッド®」と呼ばれる独自の教授法を用いており、自然に楽しく生きた言語を学ぶことができる。今回は「ベルリッツ」で学ぶ岩元早月さんに、その魅力について伺った。語学学校選びの参考にしてみよう。

◆いつからBerlitzに通われているのですか。
岩元さん:3年前に東京のランゲージセンターへ通い始め、New York、香港と3カ所のBerlitzを経験しました。リクエストに柔軟に対応してくれるBerlitz香港が一番のお気に入りです。

◆Berlitzを選ばれた理由は何ですか。
岩元さん:教材と先生方の教授法がとてもよく系統立てされていると感じて、Berlitzに決めました。ランゲージセンターが世界中にあり、いつでもどこでも質の高いレッスンを継続できる点も魅力的でした。

岩元さん◆現在どれくらいの頻度で、どんな言語を勉強されているのですか。
岩元さん:中国語普通話と英語を、それぞれ週に2ユニット受講しています。現在は東京の国際医療機関に臨床薬剤師として勤務しております。仕事のスケジュールにもよりますが、1~2ヶ月に一度来港しますので、香港と東京、BVC(オンラインクラス)を組み合わせて学んでいます。

◆通い始めたときと今を比較していかがですか。
岩元さん:最初に英語の受講をスタートしました。当初は英語で話しかけられただけで頭が真っ白になるほどの外国語アレルギーでしたが、今では全く緊張もせず、不思議なほど自然に会話できるようになりました。普通話は英語でのベースがある程度整ってから始めた上に、文法も英語に近い部分が多いので、スムーズに吸収されてゆきます。新しいことを学ぶのが楽しみでなりません。間違えることを恐れずに、とにかくトライするという姿勢は語学習得に有効なようです。

Berlitzで学ぶ岩元早月さん

◆授業はどのように進められますか。
岩元さん:レッスンは最初に自己紹介や雑談などのウォーミングアップから始まります。その後はテキストに従って進められるはずですが…。私は好奇心旺盛な性格のため(笑)、趣味や仕事、おいしいお店の話など脱線することがとても多いのです。さまざまなインストラクターから習う機会を持てるようスケジュールを組んでくださるので、とにかく話題が尽きません。先生はもちろんテキストに誘導してくださいます。最近ではもう少し上のレベルのテキストを使用してもいいのではないか、とアドバイスをいただけるようになりましたが、スキップせずに敢えて地道に継続しています。先生はテキストの内容以上に様々な表現や語彙を示してくださいますので、さすがプロフェッショナルだと信頼しています。

◆Berlitzで学んでいて良かったと思うのはどんな時ですか。
岩元さん:国際医療機関に勤務しているので、日本語を話さない外国人の患者様に接する機会は日常的にあります。お薬の説明をする際だけでなく、何か少しでもお困りのご様子であれば、積極的にお手伝いしています。慣れない国の病院で治療しなければならない患者様の不安に少しでも寄り添うことができたと感じる時、Berlitzで学んで本当に良かったと改めて思います。
語学を学び始めてもうひとつ嬉しく思うのは、インターネットを通じて世界中に友人ができたことです。外国人の薬剤師と情報交換をして、他の国の医療事情を知ることができるなど、英語を使うだけで自分の可能性は2倍3倍に広がります。

◆今後の目標を教えてください。
岩元さん:最低でも日英中の3ヵ国語を話し、世界のどこにおいても人のお役に立てるような薬剤師を目指しています。普通話もまだまだ初心者なのですが、早くマスターして次は大好きな広東話を習いたいと思います。香港での薬剤師登録試験に合格して、日本と香港の医療の架け橋になることが目下の目標です。

◆ありがとうございました。

Berlitzがレッスンで大切にしているのは、「ネイティブの教師と会話をし、生きた言葉を練習してもらうこと」。それが「ベルリッツ・メソッド®」だ。また、レッスンは、子ども、主婦、ビジネスパーソンなど、それぞれの個性や達成したい目標に合わせて、楽しく学べるようにアレンジされている。迷っている方は、まずは相談してみよう。

ベルリッツ Berlitz
住所:Suite 807-809,Harcourt Hounse,39 Gloucester Rd.,Wan Chai
電話:(852)2157-2244(日本語でお気軽にどうぞ)
メール:[email protected]
ウェブ:http://www.berlitz.com.hk

Pocket
LINEで送る