読むだけでママが笑顔に「ままサプリ」第184回

2020/07/22

自分の中のメンタルモデル

私はずっと「頑張ること」に恐れがありました。

なんでもある程度までは器用にこなせるタイプで、
適当なレベルまでいくと努力を重ねることが嫌になり、
やめてしまう癖がありました。

 

若いときはよく人から

「もっと頑張ればいいのに」

と言われましたが頑張れない。

 

そしてそんな自分を責めていました。

そう。
「頑張る」その先に「恐れ」があるのです。

 

「頑張ること大嫌い!」
「頑張る?意味がわからない~」

という方は

そこは「恐れ」ではなく
「自我」からくるので気になりません。

 

気になるということは「そうなりたいのになれない」こと。

「なんらかのブロック(恐れ)がかかっている」ことなのです。

 

P10 Life_MaMa_749では、これはどこから来るか?というと
親や学校、世間の常識からきていたりします。

特に影響を受けるのは母親の価値観です。

この植え付けられた価値観をメンタルモデル、
またはトラウマと呼んだりします。

 

私の母は調理師、洋裁、編み物の免許を持っていましたが
それを仕事にすることはありませんでした。

 

私が幼い頃編み物の教室を開いたことがありましたが、

「子供が小さいから」
「家族第一」

と大きくなりそうになると
やめるということを繰り返していました。

 

今考えると母は大きく展開すると家族を壊してしまう。
あるいは自分の限界を超えてしまう。
と恐れていたのだと思います。

それをみていた私は女性が強みを活かして
頑張って突き抜けることにブロックをもつようになりました。

 

誰しもメンタルモデルがあります。

トラウマという言葉で表すとマイナスイメージがありますが、
それを持っているおかげで安心安全な暮らしができています。

今の自分に必要だから抱えているのです。

 

けれど

「~するべき」
「~したほうがいい」

という思い込みやブロックが
自分から出たものでないと気づいた時、

「~でなくてもいいのかもしれない」

と手放してみてください。

 

自分の中になる執着がなくなればなくなるほど
生きることが楽になります。

自分らしい豊かな人生を送れるようになるのだと思います

 


いつも「ままサプリ」コラムをお読み頂きありがとうございます。

皆様に感謝の気持ちを込めまして、
「イライラを手放す3つのステップ」動画を作成しました。
見るだけでイライラが激減しますよ~♪

期間限定で公開中です。
以下から是非お受け取りくださいね!!
感謝をこめて♡ kyou
ウェブ:www.on-line-school.jp/cp/iraira


Kyou氏Kyou氏 プロフィール
海外で3兄弟を育てる中、人を育てる一大事業に頼れるものが何もないことに疑問を持つ。
現在上海ママたちに心理学、統計学、コーチングなどを基にした「ままサプリ」展開中。香港にて講座開催中♪

[email protected]までお問い合わせください。

いつでもどこでも学べるオンラインスクールができました!
プレゼント動画からご登録ください♪
https://mama-supple.com/irairaopt

Pocket
LINEで送る