家系図コラムVol.15 息子から8代前までさかのぼり、家系図完成!

2020/06/17

P07 AD_744

Vol.15 photo どうしても読めない名前と睨めっこをしていても仕方がなく、また役場に送った手数料が足りずに全ての戸籍を取り寄せられていないのではないかとも思い、更に古い戸籍があるのかどうかを確かめるべく、長野県の役場に電話をしてみました。私の郵送請求を担当してくれた方が運良く電話を取ってくれて、電話口で本人確認ができたので特別に更なる戸籍があるかどうかを調べてくれましたが、送ってくれたもので全てとの事でした。気の良い職員さんに、「普段から戸籍に慣れ親しんでいるプロの眼から見てのアドバイスを頂きたい。」とお願し、電話口で読めない旧仮名を聞いていくことに。「これは藤ですか?それとも義ですか?」「あ、これは恐らく新左衛門ですね。」といった具合に。そして知りえた最古の祖先の名前は【原 新左衛門】さんでした。私の息子から数えて8代前まで遡る事ができ、家系図が完成した瞬間。今後、機会があれば、長野の原さん(73歳)に親族が眠るお寺の情報を伺って、そこに新左衛門さんより前の名前が残っていないかを調べてみたいと思っています。(完)

 


P16 softball_730筆者:原 雄一郎
1978年生まれ。
千葉県船橋市出身。
FTサービス社編集制作部主任
元JEF市原ジュニアユース
著書【日本人夫在香港】香港経済日報より出版

 

FTサービス社 香港支社
住所:Unit B, 17/F., Nathan Comm. Bldg., 430 Nathan Rd., Hong Kong
電話:(852)9225-8287(原まで)
メール:[email protected]

自叙伝・家族史制作に関する事はこちらまで www.ftservice.jp

Pocket
LINEで送る