昆久子の知って得スル! 香港のメイドさん事情 第7回

2020/02/05

life1第7回 雇用主様の心配事とご相談

※ 本コラムは毎月第1週目に掲載

みなさん、こんにちは!
 HKO ARIGATOO PHIL MAIDSの昆です。

 今回のテーマは雇用主様の心配事とご相談についてお話をさせて頂きたいと思います。

 初めてメイドさんを雇用する時に、皆様はどのような準備をされますでしょうか。香港ではすでにメイド文化が根付いているので色々な情報が豊富に存在します。インターネットで調べたり、エージェントや友人に聞いたりするかもしれません。ただ、その情報の多さで知れば知るほど何を信じてよいのか不安を感じることもあります。特にネガティブな話を聞くと、雇用し一緒に同居することに対して躊躇う方もいらっしゃいます。

 解雇理由で多いのは、何よりもお金にからむ不満だと感じます。「お金を盗まれました」「ローン会社に借金をしている」「お金を貸して欲しいと執拗に言ってくる」などが多いです。貴重品管理、雇用前の約束事などをしっかりし、できる限りのリスクを回避できるよう気をつけましょう。

 また、よくあるのが雇用主様との人間関係の拗れによる解雇です。指示を聞かなくなったり、無視をしたり、仕事が雑であったり。初めは良い関係でスタートしたのに、段々と関係が悪化した場合、なんらかの原因があるかも知れません。些細な習慣や価値観の行き違いがきっかけかもしれませんし、元々の相性によるものかも知れません。日本人にとっては言わなくても分かるだろうという常識が文化の異なるメイドさんたちにとっては分からないこともありますので、なるべく言葉で伝えお互いに理解し合えるようコミュニケーションをとるよう心がけましょう。

 実際に問題が起きた場合の相談に関しては、内容によっては相談窓口が労務局であったり、警察であったり異なります。まずはメイドさんを雇用した際に利用したエージェントに相談することをお勧めいたします。

 次号ではメイドさん達の理想と悩みについてご案内いたします。お楽しみに!

 

db826b05-c719-41de-abab-c7d692e45249☆ 弊社のメイドさんご紹介 ☆
エレノアさんとヨランダさん
お子様4人の日本人家庭で働いています。
2人の相性もバッチリ。
協力し合いながら頑張っています。

 


P15 ESSEI_nakagawa_702 v2-01HKO Arigatoo Phil Maids LicenceNo.59920 フィリピン領事館(POLO)認可
住所:Flat3A,10/F.,Kaiser Center No.18 Center Street, Sai Ying Pun
電話:(852)2816-7667
WhatsApp:(852)6302-1492(昆まで)

メール:hkoarigatoo@gmail.com
ウェブサイトは現在準備中
フェイスブック:香港の日本人経営メイド紹介 HKO
日本人パートヘルパーさん募集中

Pocket
LINEで送る