読むだけでママが笑顔に「ままサプリ」 第128回

2019/05/22

家族の一員プリンが教えてくれたこと

今日愛犬パグ、プリンの身体を洗いました。

 

最近は老化でいたるところにオシッコをするようになりました。

目も悪くなりいろんなところにぶつかります。

耳の聞こえも良くなくて声をかけても違う方向を見ています。

皮膚病にも感染しているのでこまめに身体を洗います。

 

「今日もオシッコいっぱいしちゃったね。」

「ちょっと疲れたよね。」

「元気でいてよ~」

なんて声をかけながら。

 

プリンが我が家にやってきたのは

長男が小4,次男年長、三男年中のとき。

生き物大好きな長男がかねてから犬を飼いたいと言っていたのですが、

次男、三男というややこしい動物がいたためそれどころではなく(笑、

彼らが人間らしくなったタイミングで長男の望みが叶ったのです。

 

パグは私の大好きな犬種。

独断でパグに決めました。

我が家にパグがやってきた日、長男はワンワン泣いたのです。

「なに?この犬!!??目が怖い~~T^T」

それをみた次男、三男も怖がり、それから何日かはソファーの上から天敵プリンを銃で射撃していました笑

 

それでも長男は当時大好きだったポケモンから

女の子っぽい名前を選び「プリン」と命名。

いつしかプリンは大切な家族になりました。

陰陽五行では、プリンは我が家に足りない「土」。

彼女がきてから我が家の「気」が流れ始めたのです。

 

中学生になった長男の教科書にオシッコをしたこともありました。

長男は一言も怒らず、涙をためて1枚1枚拭いていました。

次男はプリンが主人公のオトボケ漫画を何作も執筆しました。

三男は帰ってくるといつもパグと一緒に寝転んで話を聞いてもらってました。

 

迷惑をかけられても、役にたたなくても。

プリンがプリンである。

ただそれだけで、

その存在だけで愛されるのだということを

私達に教えてくれました。

 

思春期から青年期になった息子たち。

相変わらず彼らの検索トップは「パグ」笑

面白い動画があると教えてくれます。

チャットに返信がないときも、プリンの動画を送ると返信があります。

長男はプリンに逢いたい一心で帰省するのです。

 

痩せた身体を洗いながら

「S兄ちゃんもK兄ちゃんもいなくなっちゃったね~」

声をかけたら涙が溢れました。

先に歳をとっちゃうプリン。幼い子供たちと共に駆けたプリン。

 

家族の形態は変化する。

プリンがいなくなる日もそう遠くないのかもしれません。

プリンがまた大切な「今」を気づかせてくれました。

 

いつも家族の中心にいて私達家族を繋げてくれたプリン。

 

出逢えてよかった。

共に過ごした時間はかけがえのないギフト。

まだまだこれから。一緒に歩いていこうね。

 

いつも「ままサプリ」コラムをお読み頂きありがとうございます。
皆様に感謝の気持ちを込めまして、
「イライラを手放す3つのステップ」動画を作成しました。
見るだけでイライラが激減しますよ~♪

期間限定で公開中です。
以下から是非お受け取りくださいね!!
感謝をこめて♡ kyou
ウェブ:www.on-line-school.jp/cp/iraira


Kyou氏Kyou氏 プロフィール
海外で3兄弟を育てる中、人を育てる一大事業に頼れるものが何もないことに疑問を持つ。
現在上海ママたちに心理学、統計学、コーチングなどを基にした「ままサプリ」展開中。香港にて講座開催中♪

[email protected]までお問い合わせください。

いつでもどこでも学べるオンラインスクールができました!
プレゼント動画からご登録ください♪ https://mama-supple.com/irairaopt

Pocket
LINEで送る