読むだけでママが笑顔に「ままサプリ」 第119回

2019/03/13

連載 第119回 欠けている部分はお願いする

 

私ごとですが、細やかな神経を使うことや、完全性を求められることが全くできません笑

 

例えば、息子の願書や入学手続きなどを読んでいるだけで頭が痛くなってきます。

「漏れのないように」と思えば思うほど緊張して書き間違えたりしてしまいます。

銀行の手続き書類は印鑑が間違っていたり、書き間違えたり、一度でokになったことがありません笑

 

幼い頃からそうで、努力を繰り返してきましたが、なおるどころか、ますます酷くなっているようです。

 

そんな自分を責めたり、できる人に憧れを抱きそんな風になろうと頑張ってきましたが、心理学や哲学、統計学などで自分を知れば知るほど、自分の形が見えてきました。

そしてその形は変わらないのだということも子供を育ててみて分かるようになりました。

 

なので今は、「形を変える」という無駄な抵抗はやめ、欠けている部分は他の誰かやシステムにお願いすることにしています。

 

例えば、事務処理や経理的なことは主人にゆってもらう。

繰り返して行う決まった仕事などは外部の人に頼む。

スケジュール管理は、iPhoneのアラームや通知機能にお願いする。

 

自分の形に合わせた生活ができるようになってから、ストレスがない暮らしができるようにらなりました。

やりたくないことに使う時間が減ったので、好きなことに没頭でき、何よりも自分が大好きになりました。

 

以前、日本でお花の教室を展開していたことがあります。

60人ほど生徒さんがいましたが、お花をアレンジしながら、みんなでワイワイ話すのが何より大好きでした。

お花の教室なのに、肝心な「花材」を忘れたり、いつも何かの材料が足りなかったりしましたが、皆さん笑って許してくださり、近くの家の方が貸してくださったり、いつの間にか生徒さんが余分に持ってくるようになっていました。

 

すると教室に連帯感がわき、雰囲気がとてもよくなりました。

できないことをできる人にお願いすると、1人でやるより何倍もパフォーマンスが上がるということを経験しました。

 

「お花」に関しては私より情熱を持っていてできる人が山ほどいる。私が才能を持っていたのはお教室での「情報交換」「おしゃべり」だということもわかりました笑

上海に来た当初は帰国後お花の教室を続けようと思っていましたが、それに気づいた時に持っていた花材一式を潔く手放しました。すると今の「子育てコーチ」の役割が入ってきたのです。

 

今も頂いたお仕事の中で私より最適に出来る方がいらっしゃれば、その方にお願いするようにしています。

一人で完全を目指し、全てを抱え込むより、誰かの持つ力をお借りした方がより良い結果を招くものです。

 

 

いつも「ままサプリ」コラムをお読み頂きありがとうございます。
皆様に感謝の気持ちを込めまして、
「イライラを手放す3つのステップ」動画を作成しました。
見るだけでイライラが激減しますよ~♪

期間限定で公開中です。
以下から是非お受け取りくださいね!!
感謝をこめて♡ kyou
ウェブ:www.on-line-school.jp/cp/iraira

 

 


Kyou氏Kyou氏 プロフィール
海外で3兄弟を育てる中、人を育てる一大事業に頼れるものが何もないことに疑問を持つ。
現在上海ママたちに心理学、統計学、コーチングなどを基にした「ままサプリ」展開中。香港にて講座開催中♪

[email protected]までお問い合わせください。

いつでもどこでも学べるオンラインスクールができました!
プレゼント動画からご登録ください♪ https://mama-supple.com/irairaopt

Pocket
LINEで送る