読むだけでママが笑顔に「ままサプリ」 第115回

2019/02/13

連載 第115回 お天道様が見ている

 

私が子供の頃は、悪いことをした時に「お天道様がみてるよ」と言われたものです。

今でも物事の良し悪しを判断するときに、お天道様はどうみているか?を考えたりします。

これは見えない力や人智を超えたものや自然を敬う気持ちが含まれた教育でした。

 

現在よく聞かれるのは「そんなことすると恥ずかしいよ。」「お店の人に怒られるよ。」

など、周りの人々への「恥」の気持ちを促す叱り方です。

 

この2つは似ているようで大きく違っていると思います。

前者は、誰も見ていなくても自分と対話し、自分で律する心「自律心」を育てます。

後者は、人が見ていなければ何をしてもいいというメッセージを与えます。

 

例えば、子供が挨拶をして、返事が返ってこなかったとします。そんなときも「大丈夫。お天道様はみているよ」「天国貯金ができたね。」と声をかけてあげてほしいのです。

世の中は、誰かに何かをしても感謝されるどころかお節介だと怒られたり、善意を誤解されたり、自分の気持ちが伝わらないことがよくあります。

そんな時でも、「お天道様」はあなたが心から他者の為にやっていることか、自分の利益の為にやっていることか、きちんと見てくれている。

それだけで、自分の「良心」と対話して自分を律することができる人に育つのです。

 

昔の日本は儒教による「仁徳」の精神が広く行き渡っていて、「目上の人を敬う」「他人の利益のために働く」「今あるものに感謝する」ということが自然にできていました。

いつの間にか、お金や地位や成績など「目に見える」ものが重視されるようになり、結果や成果のでないものはないがしろにされるようになりました。

 

物質社会が飽和状態の現在、再び科学で証明されることよりも、「目に見えないもの」を敬い、「大自然」を畏怖することが大切だとされる時代がやってきたと言われています。

 

どんな時代にあっても私はこの「仁徳」が頂点にある子育てはうまくいくと思っています。

誰も見ていないところでも自分を律することができる人。

誰に感謝されなくとも他者のために施すことができる人。

他人と比較するでなく、あるものに感謝できる人。

そうした人には必ず力になってくれる人が現れます。周りと繋がり幸せに生きることができるのです。

 

あなたも「お天道様が見ている」子育てをしてみませんか?

 

 

いつも「ままサプリ」コラムをお読み頂きありがとうございます。
皆様に感謝の気持ちを込めまして、
「イライラを手放す3つのステップ」動画を作成しました。
見るだけでイライラが激減しますよ~♪

期間限定で公開中です。
以下から是非お受け取りくださいね!!
感謝をこめて♡ kyou
ウェブ:www.on-line-school.jp/cp/iraira

 

 


Kyou氏Kyou氏 プロフィール
海外で3兄弟を育てる中、人を育てる一大事業に頼れるものが何もないことに疑問を持つ。
現在上海ママたちに心理学、統計学、コーチングなどを基にした「ままサプリ」展開中。香港にて講座開催中♪

[email protected]までお問い合わせください。

いつでもどこでも学べるオンラインスクールができました!
プレゼント動画からご登録ください♪ https://mama-supple.com/irairaopt

Pocket
LINEで送る