保険のことなら何でもご相談「110ワンテン」銅鑼湾

2018/10/16

Capture_110

 

海外暮らしのお金のルール…
110ワンテン版 3つのサービスパック

香港含む海外に居住していると不便な事もあるが、多くの人がメリットとして口にするのが、海外ならではの金融商品の購入でしょう。では何がそんなに良いのか?今回は身近な医療保険から国に頼らない自己年金づくりまで、海外で生活する約130万人の日本人向けに情報配信している“Insurance110(以降、ワンテン)”さんを訪問した。ワンテンさんは、複数の保険会社の取扱いをしており現在8ヶ国19拠点に展開している日本を代表するLIFE Insurance Brokerだ。

筆者もそうだが海外に暮らしていて保険のことって誰に相談していいか…実はこれまでよく分かっていなかった。それに金融商品にメリットが多いと言っても言葉の違う海外で本当に理解できているのかどうか?香港を離れることになった時でも大丈夫なのかどうか?今の担当が辞めて次の担当が香港人…コミュニケーション大丈夫だろうか?と、不安が多いのも確かである。

そんな不安を取り除いてくれるのが、ワンテンさんである。ワンテンさんには日本の保険の経験も豊富なファイナンシャルプランナーも在籍しており、来店されるお客さんの中には、日本の保険もまとめて相談したいという希望も多く積極的にコンサルテーションを行っているという。

ファイナンシャルプランナーの方いわく『せっかく海外で暮らしているので、その時にしか得られないメリットは十分享受して欲しいが、日本帰任時や他国への異動など、駐在員ならではのイベントが発生します。その時の事までしっかりと考えておくことが大事です。その中で日本に残してきた保険との”バランス”を整えておくことが肝要』ということだ。

とはいえ、漠然と相談するのも気が引けるという声が聞こえて来そうだが、相談は無料で実施しており、相談したい内容によって以下の3つのサービスパックを準備している。

 

【安定的な運用を目指す初級から中級者が対象】

①保険まるごと相談パック…日本の保険から、他国の保険、住宅ローンの相談までライフプランを元にトータルで保険の相談をしてみたい方(現在は無料)

②クイック見積もりパック…学資保険、年金保険、貯蓄型保険、生命保険、疾病保険、医療保険などなど、まず見積もりを見てみたい方

③第三者診断セカンドオンピニオンパック…他社の見積もりを貰ったが自分にとって本当に良い内容なのかどうか?何か漏れがないか?などセカンドオンピニオンをしてみたい方。

fda2f86221735103e57104c09eff1857_s

など、代表的なパッケージを紹介してもらったが、グループ通算18年、香港でビジネスをしている老舗企業として、上記以外も海外保険全般に関してのスペシャリストが揃っているので安定感はバッチリである。

また、海外情報の発信として、本記事内でも紹介するセミナーを5年以上ずっと継続して開催し、既に参加者も1,000名を超える名物セミナーとなっているようだ。いきなり相談するのもちょっと怖いと感じられる方は、まずはお気軽にセミナーから参加してみてはどうだろうか?これまで知らなかった新しい知識が得られることは間違いないだろう。

最後、耳にしてとても印象的だったのが『保険・金融商品は購入して終わりではなく、そこからがお付き合いの始まりだ』という一言。担当が変わっても組織としてしっかりとお客様を守っていく、そして日本帰国後のアフターケアも日本流で対応してくれる。せっかく保険・金融商品を考えるのであればワンテンさんに相談してみよう!「知るは資産、知らぬは負債」

New pic 2

 

 

後悔しないために異動・帰任前には聴くべきセミナー
“元祖”帰国前セミナー

香港で仕事をしている日本人の方であれば、いつかは訪れるであろう他国への異動や日本への帰任。これまでInsurance110は、グループ企業を含めれば20年近くの歴史のなかで培われたとのこと。その中で産まれたセミナーが、“元祖”帰国前セミナー、『後悔先取り回答セミナー』。

あの時、こうしとけば良かったなぁ・・・との先輩駐在員の数多くの後悔の言葉が積み重なり生まれたセミナーのようで、特に香港は金融都市と言うだけあってその魅力にも満ち溢れています。そんな魅力を少しでも垣間見るだけでも、参加して損はない内容だ。見出しに帰国前とありますが決してそんなことはなく、むしろ着任して気持ちに余裕が持てた頃、参加し早い時期から“知る”にもいい内容だと感じた。

香港を離れ他国や日本に帰ってしまったら、そこでの日常の生活に追われて、香港生活を思い出すことも少なくなると思います。数年後にふと余裕ができて気づいた時には、ちょっと遅いかもしれません。香港では出来たのに日本では出来ない・・・という事も実は沢山あります。

大枠の内容は、
・香港の魅力と日本の現状
・HSBC銀行口座は残すべきか、閉じるべきか上手な残し方は?(日本からでも口座を管理できる)
・プランを見てからでも遅くない。香港保険の納得できる利回りの良さ!(日本と香港の保険の違いとそれぞれの良さを体験できます)

これからの香港生活での”手持ちの外貨”の使い道、異動、帰任前にすべきことについて考え直すいいきっかけになった。内容を知らずに帰国するのも、それはそれで一つの選択肢かもしれません。

でも、知らないままやり過ごすには惜しすぎるのかもしれません。これまでに、約1,000名近くの先輩駐在員がセミナーに参加し、口を揃えて「もっと早く聞いおけばよかった・・・」とアンケートにもコメントを残しているようで、個人でいきなり相談するのにハードルを感じる人には、まずはセミナーを聴いてみるのも分かり易いのでおススメです。

それ以外にも、教育費や年金についての勉強会もありどの内容も解り易く、丁寧に教えてくれる内容だ。知識がなくとも参加しやすいというのが一番印象的だ。

 

一人ひとりのお客様に最も適したプランとアドバイス

私共の考える「良い保険」とは、「お客様のニーズに合った保険」です。その良い保険を提供する為に、一人ひとりの声をトコトン聞き、それぞれに何が必要なのかを見極め、最も的確で最善のアドバイスができるように、情報や知識ばかりではなく、安心して話ができるようなあらゆる環境を整えて参ります。

100QR

次回開催日時
① 10月23日(火)10:30~
② 10月23日(火)19:00~
③ 10月27日(土)10:30~
※詳しくはお気軽にお問合せを!

 

 

 


大人だけでなく、 子供向けクラスやセミナーも! 

健康でこそ、「保険」のメリットが感じられる!
Insurance110の「健康促進事業部」
新体操の小原里紗先生

新体操の小原里紗先生

せっかく保険に入っても健康を損ねてしまっては、貯蓄をした保険料をリタイア後の生活に役立て、有意義な生活を送ることは難しくなってしまう。健康でいることが大切だという意識を子供のころから持つことが大切だ。お金の健康と、身体の健康を両方キープしてハッピーライフを送る手伝いをという目的でスタートしたのが「健康促進事業部」。

現在は、幼児から中学生までの子供たちを対象に、体操教室と新体操教室を行っている。体操の上野先生と新体操の小原先生は、Insurance110の健康促進サポートのビジョンに共感し、日々子供たちと汗を流しているそう。体操や新体操は、柔軟性が向上し、怪我をしにくい身体づくりができるため、その他のスポーツも安全に楽しめるようになり、ますます、健康へ近づくことが出来るのではないだろうか。

又、お二方曰く、香港には日本のルーツを持っていても背景が様々なお子さんが多く、特にインター校やローカル校に通うお子さんにとって、日本や日本の教育文化に触れる機会も大切だと考える保護者の方も多いそう。上野先生と小原先生は、日本語で指導をしてくれるだけでなく、礼儀作法なども大切にしたクラス運営を心がけているそう。

柔らかな笑顔と包み込むような優しい雰囲気の上野先生と小原先生は、子供たちと一緒に運動をすることで、自らの健康管理も出来ていると実感しているのだとか。スポーツを通じて、健康でいることの大切さを軸に学ぶことが出来るのは、まさに一石二鳥!

 

お金の教育を受けよう!「 キッズマネースクール」

IMG_1865

日本人の99%がお金の養育を受けていないとご存知でしょうか?キャッシュレスが普及している今の時代で子供たちはお金について一体どのように考えているのだろうか?

お金についての教育とは、子供がどんな時代でも自分の生きてける力を育む教育。Insurance 110では、キッズ向けのマネースクールを開催!キッズマネースクール認定講師の沖田美咲氏は自らの過去の苦い経験から、大人になって苦労をしないよう、子供のころからお金について学ぶことが大事だと気付き、同セミナーの講師に名乗りをあげ日本へ講師の資格を取りに通った。

気になる内容だが、スクールの時間は約120分、お金の歴史や役割、商品づくり、販売体験、簡単収支計算までを盛り込んだ内容になっている。販売体験を通して自らお金を稼ぐことを学び、「お金は限りあるもの」「働いて得られるもの」「大切にするべきもの」を子供のうちから認識させることができる。

またこのスクールではお父さん・お母さん向けに子供にお家でも簡単にできるお金の教育をみさき先生から伝授してくれる。

様々な性格の子供たちがいる中、販売体験になるとどの子もみんな生き生きとしていたのが好印象。スクールの最後にはみさき先生から子供たちへお金の教育の大切さだけではなく、日頃私たちが忘れているあることにも気づかせてくれる。

子どもに対して、どのようにお金についてのレクチャーをしたらよいか悩んでいるお父さん・お母さん!

親子で楽しくお金のことを学んでみませんか?

IMG_1929 IMG_1943 IMG_1957

 

QR_Code1538711464

次回開催日時
10月22日(月)10:00~
11月10日(土)10:00~
※詳しくはお気軽にお問合せを!

 

 

Insurance110は、子供から大人まで、ずっと健やかでハッピーな人生を送ってほしいという思いから、この度フォーカスした様々な取り組みを行う、まさに「家族のハッピーライフコンサルタント」。ひとりひとりのプロフェッショナルなスタッフが、非常にフレンドリーで、気兼ねなく相談できる雰囲気もInsurance110の強みといえる。まずは、自分の興味ある分野のセミナーに参加するも良し、多忙なスケジュールに対応してくれる個別面談でじっくり相談も良しだ。お子さんをお持ちの方は、健康促進事業部やキッズマネースクールへの参加はとても有意義な時間になるだろう。

強い味方Insurance110と共に、一度自分の将来と照らし合わせ、お金周りを点検してみてはいかが?

 

 


Insurance110
住所:Room 2903, 29/F., Windsor House, 311 Gloucester Rd., CWB
電話:3182-0110(お気軽に日本語でお問い合わせください)
メール:[email protected]
ウェブ:「ワンテン香港」で検索!

Pocket
LINEで送る