読むだけでママが笑顔に「ままサプリ」 第95回

2018/09/18

第95回 人は愛されるために生まれてきた

 

人は何のために生まれてきたかご存知ですか?

「愛されるため」です。

誰かに深く愛された経験のある人は、長くて太い根を張ります。

なので、この世と繋がりやすくなり、また誰かを愛し愛されることができるのです。

この世に誕生してはじめに愛される存在はやはり「お母さん」です。

子供を愛していないお母さんはいないと思いますが、「愛している」ことが伝わらないことはあります。

「愛された」という実感がない子供は、フワフワ地に足がつかず、人生の意味を探し続けますし、「愛してくれる人」を探し続けます。

けれど、「愛された」経験がない(実感がない)ので、どのように人を愛したらいいのかが分からないのです。

そう考えるとお母さんの愛は、子供が生きていく上で絶対的に不可欠で大切なものであることが分かります。

子供に「愛している」ことを伝えるにはどうしたらいいでしょうか?

どんな言葉を伝えたら伝わりますか?

 

大丈夫。言葉や行動を意識しなくてもちゃんと愛は伝わります。

目の動きや、表情、声のトーンからその人の感情を感じるものですが、人によって表現の仕方が違うので親子と言えども読み取ることが難しかったりします。

例えば、相手の目をじっと見つめることが愛情表現の人もいれば、想いがあるほど目を見ることができない人もいます。

すると、人は自分の反応の仕方に照らし合わせ勝手に翻訳して、「ああ、嫌われてるんだ」と思ったりするのです。

 

そこで、皆さまに質問です。

ご家族とスキンシップをとってますか?

日本人は苦手なスキンシップですが、欧米では、欠かすことのできない愛情表現です。

心と身体は繋がっています。

スキンシップがあればあるほど、「愛」を受け取り心が安定します。

70歳を超えても仲の良い夫婦にアンケートを取ったところ、8割のご夫婦が、ハグをする習慣があったり、出かける時は手を繋いだり、毎日何らかのスキンシップがあることが分かったそうです。

 

我が家は、もう毎朝一人一人と握手することを習慣にしてもう18年になります。

子供たちは思春期ですが、これだけは嫌がらずにやってくれます笑

元気がないな、悩んでいるな、と思う子供には、強く、長く握手したりしています。

 

身体の温もりは時に言葉より安心するものです。幼いお子さんにはできるだけ、たくさんスキンシップを取ってください。

大きくなったお子さん、そして旦那様には、今日から握手始めてみませんか?

 

いつも「ままサプリ」コラムをお読み頂きありがとうございます。
皆様に感謝の気持ちを込めまして、
「イライラを手放す3つのステップ」動画を作成しました。
見るだけでイライラが激減しますよ~♪

期間限定で公開中です。
以下から是非お受け取りくださいね!!
感謝をこめて♡ kyou
ウェブ:www.on-line-school.jp/cp/iraira


Kyou氏Kyou氏 プロフィール
海外で3兄弟を育てる中、人を育てる一大事業に頼れるものが何もないことに疑問を持つ。
現在上海ママたちに心理学、統計学、コーチングなどを基にした「ままサプリ」展開中。香港にて講座開催中。♪[email protected]までお問い合わせください。

ラジオ、コラム、無料動画公開中~♪
ままサプリ公式HP:https://mama-supple.com/

 

Pocket
LINEで送る