読むだけでママが笑顔に「ままサプリ」 第94回

2018/09/12

第94回 信じてる言葉、信じてない言葉

 

お母さん方のお悩みを聞いているとあることに気づきます。

子育てに苦戦していらっしゃるお母さんがおっしゃることはみな同じ。
「毎日同じことするんです。」「何度言っても分からないんです」と目を△にして言われます笑

一方子供さんとの関係が良くて、子供さんも良好に育っているお母さんは、決まって「勉強しなさいと言ったことがありません。」「何もしてないんです。」とおっしゃいます。

何が違うと思いますか?

前者は子供を信じていない。
だから、自分が生きてきた道を全て先回りをして教えてあげようと思っています。
そんなお母様に育てられているお子さんが「言うことを聞かない」「何度言っても同じことをする」子供さんだと私は安心します。
問題が起こるのは、「全て自分が思うようにこんとしたいお母さん」にコントロールされて、自分の人生を生きることのできないお子さんです。
「お母さんにとっていい子」は、自分の気持ちを殺している子。
自分に嘘をついている子。
幼い頃に従順でも、自分に自信が持てなかったり、あとあと様々な問題が出てきます。

一方、信じているお母さんに、任せられて育ったお子さんは、全てを「内的動機」に基づいて行動します。つまり、自分にいつも問いかけ、自分の気持ちに正直に、やりたいことをやって生きているので、ストレスがありません。
よい結果も悪い結果も自分の責任で受け止められる人です。

「相手をどうしようか」考えている自分にきづいたら、「自分になにができるのか」を考えてみましょう。

例えば、「毎日おもちゃを出しっぱなし、片付けができない。」なら、
「片付けなさい!」
「なんでできないの?」
「毎日同じこと言わせないで!」
に替えて、
「子供が片付けるようになるのに私ができることはなんだろう?」と考える。
それは、お子さんに「どうしたら片付けられる?」と聞いてみることかもしれませんし、
お子さんが片付けしやすいように、ボックスを増やすことかもしれません。
そして、「自分に何ができるか?」を考えられるには、自分が満たされていないとできないことです。
相手を変えよう、コントロールしようとしている自分にきづいたら、まず、美味しいもの食べて、好きなドラマ観て、ゆっくり寝てください笑

お母さんの笑顔が世界平和に繋がります。

 

いつも「ままサプリ」コラムをお読み頂きありがとうございます。
皆様に感謝の気持ちを込めまして、
「イライラを手放す3つのステップ」動画を作成しました。
見るだけでイライラが激減しますよ~♪

期間限定で公開中です。
以下から是非お受け取りくださいね!!
感謝をこめて♡ kyou
ウェブ:www.on-line-school.jp/cp/iraira


Kyou氏Kyou氏 プロフィール
海外で3兄弟を育てる中、人を育てる一大事業に頼れるものが何もないことに疑問を持つ。
現在上海ママたちに心理学、統計学、コーチングなどを基にした「ままサプリ」展開中。香港にて講座開催中。♪[email protected]までお問い合わせください。

ラジオ、コラム、無料動画公開中~♪
ままサプリ公式HP:https://mama-supple.com/

 

 

Pocket
LINEで送る