香港在住日本人主婦が綴るリレーミニエッセイ Vol.109

2018/06/13

心の健康Vol.4

心を解放しよう!おすすめのストレス解消法その2

 

こんにちは!ハルです。今回で5回目となる「心の健康」です。
早いもので、あっという間に6月の半ばを迎え、香港も本格的に夏に突入しました。 先月、取材であるショッピングモールを訪れた際、お声がけさせて頂いた方の多くが4 月に香港へ来たばかりの方でした。異国での子育てと主婦業は、慣れるまでが大変です。私も来たばかりの頃、食材探しや、病院、お金のこと(物価と照らし合わせて生活費を月いくらに収めるのが相場なのか)など教えてくれる主婦の知り合いもおらず苦労しました。私は子供はいませんが、ママさんたちはママ友もできると思うので同じ悩みを共有して助け合って海外生活を楽しく過ごして頂きたいです。
それでもストレスがたまった時は、ぜひ次に紹介するストレス解消法を試してみてください!(前回のつづきです。)

 

・ストレスになっていることを紙に書き出す
 「ジャーナリング」といって、考えていること・思ったことをどんどん書き出していきます。心の中に蓄積されている悩みや不安を全て吐き出すように。この吐き出すことが大切であり、これにより徐々に気持ちが落ち着いてきます。
書いたものを客観的に見て、気持ちが整理される効果もあります。ただ考えていた時には見つからなかった解決策も思いつくかもしれません。
また、「書く」という作業に集中している間は、嫌なことを忘れることもできます。
私の場合、携帯の日記アプリにひたすら思ったことを記録しています。5分だけでもいいので自分と向き合う時間を持ってみてください。

 

・好きな香りで癒される
シャングリラホテルの香りをかぐといつも物凄い良い気分になります。お手洗いを借りに行くだけなんですが、その時だけセレブになった気がします。たしかあの香りのキャンドルが約300ドルで売っていましたが、たかがキャンドルにそんなに払えん!と私の中の節約の鬼が言うので諦めました。
キャンドルは買えませんがもうちょっとお手頃なアロマポットとかアロマディフューザーはあります。無印のアロマポットは68ドルでした。結構使えます。私はケチって12ドルショップで買いましたが使い物になりませんでした。安物買いの銭失いです。
ラベンダーや、カモミール、ローズ、グレープフルーツなどは、鎮静作用がありハーブや植物の香りを利用する「アロマテラピー(芳香療法)」で使用されています。気持ちを落ち着かせたり緊張を和らげるなどのストレス解消だけでなく、病気の予防や健康維持にも効果があります。

 

・質の良い睡眠
ただ寝るのではなく、深い眠りの「ノンレム睡眠」の質を上げることが大事です。私は一度寝るといくらでも眠れるのですが、いつも夢ばっかり(しかも何かに追いかけられる夢ばかり)見てしまいます。神経質なので飛行機やバスで寝ることが出来ないタイプです(つらい)。
質の良い睡眠はストレスで受けたダメージを細胞レベルで回復し、翌日すっきりと目覚められます。逆に良い眠りが出来ないとストレスが溜まり、うつ病や不眠症などの精神疾患の原因になります。
ノンレム睡眠は、眠りについた直後に訪れます。この眠りをいかに良いものにするかが大事です。
・就寝前にスマホやテレビの光を避ける
・過度な筋トレはしない
・寝る3時間前には食事を済ます
・寝る90分前に入浴を済ますなど、寝る前に体に刺激を与えないことがカギとなります。

どうでしたか?実践できそうなものはありましたか?くれぐれも、お酒に逃げたりギャンブルに走ったり、やけ食いなんてことはしないでくださいね!!

 


Hara

ハルのプロフィール
香港在住2年目の主婦。家にいるのが好きで、コーヒーを飲みながら録りだめた日本のドラマを見るのが楽しみ。
毎晩のビールがやめられません(笑)人の目を気にしない?自由な香港人を見ていたら気が楽になりました。

Pocket
LINEで送る