読むだけでママが笑顔に「ままサプリ」連載 第78回 人と人との間で

2018/05/08

長男は、1人の時間が大切なタイプ。
1人で自分の好きなことを黙々とやっている時間に幸せを感じると言います。
誰の子ですか?笑

1

人と接することが苦手だから、1人でできるバイトを選びます。

今回じっくり話す時間があったので、「人は人によってしか磨かれない」ということと、「集団の中でこそ「個」が発揮される」ことを話しました。

私自身、人との付き合いに投げやりになった時期がありました。
言いたいことが伝わらない。
良かれと思ってしたことが裏目に出る。
誤解される。
そんなことが続くと、人と関わるのが面倒だと思うようになります。
できるだけ人と関わらないようにするのですが、気分は落ち込むばかり。
救ってくれたのはやはり人との関わりでした。
人間とは「人の間」と書きます。
自分のことは見えないので、自分で自分を理解することはとても難しい。
自分が投げた言葉や行動への相手の反応で自分を感じることができるのです。
他人は自分を映す鏡です。
映す回数が多ければ多いほど自分のことがよく見えて、人として磨かれます。
逆に、1人きりで成長することはとても難しい。

そして、もう一つ、「集団の中でこそ「個」が発揮される。」
1人が好きだから1人でいる。
個性的だから、人と合わない。
そう考えている方もいるかもしれません。
けれど、それを実行していて幸せそうな人に私はお会いしたことがありません。
真の意味でその人らしく輝けるのは、1人でいるときでなく、集団の中にいて、自分らしく自分のもてる力を発揮できたときなのです。

誰かのお役に立てた時なのです。

現代は「個性的である」ことが求められ、人と違うこと、自分の意思を貫くことが求められます。
1人1人がありのまま、自分らしくいられる社会は本当に素晴らしいことだと思います。
ただそれは、1人の世界で完結することではない。
人と人の間にいて、自分とは違う価値観を持った人たち時には調和し、一体化しながら前に進むとき、最大限に自分の能力が発揮でき、それが誰かのお役に立てたなら、その瞬間人は幸福感を得られ成長するのではないでしょうか?

Kyou氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Kyou氏 プロフィール
海外で3兄弟を育てる中、人を育てる一大事業に頼れるものが何もないことに疑問を持つ。
現在上海ママたちに心理学、統計学、コーチングなどを基にした「ままサプリ」展開中。香港にて講座開催中♪

[email protected]までお問い合わせください。

ラジオ、コラム、無料動画公開中~♪
ままサプリ公式HP:https://mama-supple.com/

Pocket
LINEで送る