HKSA Menʼs AA League香港ソフトボールリーグ速報!22

2018/04/23

1

第73期 第23節 4月15日

1

勝ち組コメント
前日に決起集会を実施、意気軒昂で臨んだアタッカーズさんとの試合。今期勝ち越しをかけて、エース長谷川が先発の必勝体制。初回、杉本(み)、長谷川のホームランで4得点、2回も打線が爆発し大量11得点。点差が開いたところで岡田が久々の、杉本(み)が初めての登板。5回、6回にも計5本の本塁打で点差を広げ、最後は長谷川が締めて完勝。

負け組コメント
コンポードーの強力打線に無数の本塁打を浴びて心も折れたこの試合、唯一のハイライトは不動の核弾頭前田の初ホームラン。チームメイト一同も信じられずキョトンとしてしまいました。おめでとう!チーム首位打者の山田は今日も2安打、打率は驚異の.857。次回最終戦で更に打率を上げ、アタッカーズに4勝目をもたらすことができるか?

1

勝ち組コメント
丸山、小西、吉原に特大HR!2番手吉田投手も目処が立った。残り3試合、優勝に向けてしっかり準備をしていきましょう!

負け組コメント
優勝候補NO.1チームのサンダースさんとの試合でしたが、人数が揃わず10人で先攻スタート。初回いきなり先発志賀が相手の打球を足に受け、急遽吉富登板するも途中体調不良でベンチへ。結局9人で戦うことになったが、結局相手打線の爆発で3対16の大敗となった。次は泣いても笑っても最終戦、必ず勝ち越して今期リーグを気持ちよく終えましょう!

1

勝ち組コメント
初回いきなりの4失点も、裏の攻撃で7得点としっかり逆転。ともきん(中村)のランニングHR。Wそうさい(岡本)の予告HRもあり、何とか勝利をおさめました。Wそうさい@52歳。執念の完投勝利です。

負け組コメント
初回に4連打を含む攻撃で一挙4点取り、チームの士気も上がりスタートしたが、その裏の守りでエラーなどで7失点をくらい、差を縮めようとしたが、二回三回と0点で終わってしまう。なかなか近づけない中4回ピッチャー森實の4シーズンぶりのホームランで流れが変わったが、流れに乗れず初回の失点を縮めれず敗戦。次の試合は今シーズン最後の試合なので、トーナメントに向けて弾みがつくような試合にしたい。

入団に関するお問い合わせはHKSA Menʼs AA League広報
深田まで(masam[email protected])

Pocket
LINEで送る