HKSA Menʼs AA League香港ソフトボールリーグ速報!21

2018/04/16

1

第73期 第22節 4月8日

1

勝ち組コメント
人数不足に悩む我らがイーグルス。今日も9人でエンジェルスさんとの試合に臨みました。試合は、冨安監督の逆転スリーラン、中原さんのタイムリー、守備面ではエラーなし、わずか3失点、特にサードで堅守を見せてくれた安藤さんのプレーが目立ったゲームとなりました。

負け組コメント
初回に石川、2回には田川にも待望の初本塁打が出て盛り上がるが、後続が続かず。好投を続けていた木原も3回に3点本塁打で逆転を許す。石川が適時打を放ち一度は追いつくが、4回には四球が絡み8失点。なんとか奮起したい打線も反撃ならずそのまま試合終了。残り2戦は、次につながる戦いを見せたい。

1

勝ち組コメント
ここまで3連勝中のロイヤルズ。正投手を欠く中で強豪ツナーズ戦。初回に7点を失うも、1番、畦地から始まる切れ目の無い打撃で一挙9点を挙げ2点リードを奪う。3回には同点に追いつかれ、なお2死満塁のピンチに、抜ければ一挙逆転となる鋭い打球を、サードの赤石が体を張って捕球。そこからリズムを掴み、気づけば13対18で乱打戦を制し、破竹の4連勝!

負け組コメント
萩原監督新監督のもと、新加入の和泉さん含め12名にてロイヤルズさんと対戦。下山の本塁打筆頭に16安打13得点をあげるが、相手打線に一歩及ばず敗戦。シーズン5勝6敗と負け越しとなる。次戦で勝率5割にもどしていきたい。

1

勝ち組コメント
リーグ最強打線のオオゼキさんとの1戦。試合は中盤まで1点を争う投手戦であったが、2度の満塁のチャンスに主砲・吉原の2塁打、切り込み隊長・丸山の満塁HRで試合を制した。投げては投神・金塚が1試合平均得点17点のリーグ最強打線に連打を許さない剛球で封じ圧巻の勝利!残り4試合も一丸野球で勝利するぞ!

負け組コメント
11戦目は強豪サンダースとの対戦。中盤までは両者一歩も譲らない投手戦でしたが、3回のピンチに突きこまれ大量失点!オオゼキの攻撃は相手投手のナイスピッチングにより大量得点が奪えないまま、結局5-11の大敗でした。まだリーグ戦は終わっていませんので残り試合を全勝するぞー!

1

勝ち組コメント
現在5勝5敗勝ち越しを賭けたサクラ戦。ここ先発で連勝中の志賀は4回まで3失点に抑えるナイスピッチング、打っても3回に逆転の3ラン本塁打と大活躍!しかし5回表に相手強力打線に捕まり6失点。3点を追うパイレーツも粘り3連打で1点返す。その後2アウトを取られるが何と時間切れとなり5回表裏は無効となり勝利をつかむ!

負け組コメント
櫻レギュラーショートのマイクと、今年打撃好調の出水の帰任が決まり、何としても勝ちたい櫻は僅差でパイレーツに食らいつく展開。粘りのピッチングをする大谷を援護したいと、3点ビハインドで迎えた5回。出水の同点打などで大逆転するも、その裏なんとタイムオーバー。。。5回が幻でゲームセット。

入団に関するお問い合わせはHKSA Menʼs AA League広報
深田まで([email protected])

Pocket
LINEで送る