読むだけでママが笑顔に「ままサプリ」連載 第70回 聞くで全てが上手くいく

2018/03/12

人はみな、自分の話を聞いてほしい。男性も女性も、老いも若きも、自分の話を聞いてくれた人には必ず好意を抱きます。
そして、心ゆくまで聞いてもらうと、今度はその人のことが気になります。
お返しにその人の話しを聞きたいと思うものです。

1

では何故、思春期の子供や、ご主人は家庭の中ではあまり話したがらないのでしょうか。(よく話す思春期、ご主人は例外です笑)

話を聞いてもらえないからです。
話をきちんと理解してもらえないからです。
話が途中で変わってしまうからです。
ウチです笑笑

何故ご主人が真っ直ぐ帰宅せずに飲んで帰るのか。
何故おじさんは同じ話を繰り返し何度もするのか。
何故寂しい子供ほど先生にまとわりついて聞いて聞いてというのか。

「聞いてもらう」ということが心の健康を保つ一番の薬だからです。
「聞いてもらう」だけで心が軽やかになります。
そこに助言や、お説教は必要ありません。
ただただ、ありのままを受け止めてもらう。
それはできているようでほとんどの方ができていないことでもあります。
様々な人の悩みを聞き、心を癒す「心理カウンセラー」は何時間もただただ人の話を聞く訓練をします。
自分の意見を挟まずに人の話を聞く。
簡単なようで、訓練を積んでもなかなかできないことだといいます。
何故ならみんな「聞く」より、自分のことを「話したい」から。

「聞いてもらう」ということは心の中に溜まったガスを吐き出すこと。いつもこまめにガスを吐き出して心に綺麗な空洞がある人だけが人の話を聞けるのです。

知人のご主人が言いました。
「妻がね、気持ち悪いくらい機嫌がいい日があります。おかずも一品多いんです。それは決まって仲の良い友人たちと過ごした日。溜まっていたことを聞いてもらえた日なんですね。」とおっしゃっていました。

生きていると、いろんな感情が生まれます。いい感情も悪い感情もどんどん溜まっていきます。
溜まったままでは苦しくて自分のことで精一杯。

それぞれがいろんな感情を持って帰ることのできる家庭では、各々が話したいタイミングでガスを抜けたらいいですね。

そのために、あなたの心に空きを作っておきましょう。
大切な人の話が聞けるように。

Kyou氏

Kyou氏 プロフィール
海外で3兄弟を育てる中、人を育てる一大事業に頼れるものが何もないことに疑問を持つ。
現在上海ママたちに心理学、統計学、コーチングなどを基にした「ままサプリ」展開中。香港にて講座開催中♪

[email protected]までお問い合わせください。

ラジオ、コラム、無料動画公開中~♪
ままサプリ公式HP:https://mama-supple.com/

Pocket
LINEで送る