読むだけでママが笑顔に「ままサプリ」連載 第62回 お母さんにできること

2018/01/15

私がうるさく言ったから、こんなに大人しい子になった。
きちんと注意できないから、我儘な子供になった。
お母さんなら誰しもそんなことを考えたことがあるのではないでしょうか?
私も長男の子育て中は自分を責め続けていました。
でもね。それね。関係ないから笑
同じように育てても兄弟で成長が全く異なるように、劣悪な環境で育ったのに、
世に出る人がいるように、人生のシナリオはその子供のもっている素質が8割を占めると言われています。

1

お母さんにできることは、持って生まれたものを最大限に生かしてあげるサポートだけ。
それぞれのシナリオを信じてあげることだけ。
だからそんなに自分を責めないで。子供をなんとかしようと思わないで。
一番かけてはいけない言葉は、
「大丈夫?」です。
子供を信じてない言葉。
今、立派に家庭を持っているあなたに、ご両親から毎日電話で「大丈夫?」と言われたらいかがですか?心配してくれてありがたい。深い愛だと思うでしょうか?
実はこれは「愛」ではない。
自分の手の届くところに置いておきたい。何から何まで知っていたい。間違っていたら軌道修正してあげたい。
これは、自分の心が空っぽで、子供の人生を生きることで自分を満たそうとする「執着」です。

「大丈夫?」を言いそうになったら、「この子は大丈夫。
この子は幸せに生きる方法を知っている。」と呟いてみてください。
「大丈夫?」と言われ続けた子供はお母さんの「不安」を受け取ります。同時に「自分は心配されるダメな子なんだ。自分には能力がないんだ。」というメッセージを受け取ります。
信じてもらっていることを感じている子供は健やかに育ちます。

 

「自分はお母さんに認めてもらっている。」という自信のもと、なんにでもチャレンジできる人になります。
「自分がいないとこの子は何にもできない。」「口うるさく言わないと動かない。」と思っていませんか?
それは実は、子供ができることを奪っているかもしれません。

お母さんにできることは実はそんなにないのです笑

Kyou氏

Kyou氏 プロフィール
海外で3兄弟を育てる中、人を育てる一大事業に頼れるものが何もないことに疑問を持つ。
現在上海ママたちに心理学、統計学、コーチングなどを基にした「ままサプリ」展開中。香港にて講座開催中♪

[email protected]までお問い合わせください。

ラジオ、コラム、無料動画公開中~♪
ままサプリ公式HP:https://mama-supple.com/

Pocket
LINEで送る