2017/09/26

「Festive Korea 2017(韓国十月文化節)」が10月5日より開幕。この文化節は大韓民国駐香港総領事館韓国外交部、韓国文化体育観光部、香港特区政府民生事務局等が主催で毎年秋に開催されているもので、2011年以来今年が7回目で今年のテーマは「Korean Arts: Beyond Imagination」。毎年韓国の優れた舞台芸術グループによる伝統芸術や現代舞踊、トップアーティストによるクラシック音楽、伝統音楽やポップミュージック、韓国の人気最新映画などと共に、韓国食文化や文学など韓国の様々な文化やテコンドー実演などを見聞きすることが出来る貴重で大規模なイベント。入場料無料のイベントも数多く予定されているので、是非注目していただきたい。

Festive Korea Leaflet Cover-01

「Festive Korea 2017」開催にあたり、大韓民国駐香港総領事館金光東大使のメッセージをここで紹介したい。“今年も「Festive Korea2017(韓国十月文化節)」が香港で開催出来ることを大変光栄に思います。過去6年間で香港では韓国文化の人気はかつてないレベルに達しました。数年前はテレビドラマやK-popが人気を博していたことを思い出されますが、近年においては香港における韓国カルチャーへの関心は更に多様化していて、韓国の食品、言語、美容製品や各種公演など幅広い分野に広がっています。その結果昨年は香港から65万人の観光客が韓国を訪れ、140万人の韓国人が香港を訪問しました。今年の「Festive Korea 2017」では香港の中国返還20周年を記念して、たとえば韓国のオーケストラなどでは香港の著名なアーティストと共演をします。さらにアートの展覧会、映画上映、韓国の試食イベントなど、実に幅広いプログラムをご用意しています。韓国政府は今年香港に韓国文化センターを設立を計画していますが、これは世界で32番目の文化センターとなります。それはアジアの中心都市とである香港で我々は韓国の文化に対する意識を高めることを果たすという目的を果たし、2つの地域間の文化的橋渡しになるかと思います。”

consul
香港総領事館 金光東大使


文化節に取り上げるイベントは大きく分類して6つのカテゴリーに分かれるが、それぞれの注目イベントを紹介してみたい。

Performing Artsパフォーミングアート
“K-Musical Roadshow”K-ミュージカル・ロードショー
1
「2017 K-Musical Roadshow」は、人間の肉体に関するコメディー、フレンドリーなフュージョンミュージカル、他の多様なジャンルのミュージカルなど、6つの異なるパフォーマンスをフューチャーしたもので、さまざまなユニークなスタイルの韓国のミュージカルが楽しめる。(11月28日~29日入場料無料・要予約)

Visual Artsビジュアルアート
“Sound Diary No.6 Prelude Stage”“Tilandsia in the Lost Garden”失われた庭のティランジアvisual arts
サウンド・ダイアリーNo.6プレリュード・ステージでは、創造的なジャンルを破壊する韓国のサウンド・アーティスト、a Ring(アイリーン・イウンヨン)の新しい作品を紹介。古典音楽と現代音楽、サウンドエンジニアリング、CT(文化&技術)のバックグラウンドを持つa Ringによる独自の芸術や創造性の新しい感覚の作品を堪能することが出来る。(11月10日~24日入場料無料)

Music音楽
“Seoul Philharmonic Orchestra Concert”ソウルフィルハーモニック管弦楽団
1
ソウルフィルハーモニック管弦楽団は創設71年間で韓国最古の管弦楽団で現在最も韓国を代表するオーケストラ。演奏曲目はマーラーの『葬礼』、ブルッフの”バイオリンとビオラの二重協奏曲”、チャイコフスキーの交響曲第5番。ブルッフの作品では国際的に活躍するソエヨン・キム(韓国人)と香港フィルハーモニー管弦楽団の首席ビオラ奏者であるアンドリュー・リン(香港人)が共演。同オーケストラの主演客演指揮者ティエリー・フィッシャーが指揮を執る。(10月26日)

Cinema映画
movie
MCLシネマ系の映画館で10月12日~12月3日までの期間、韓国の最新人気作品計13本を上映。また香港の6大学では計5作品が9月21日~11月12日の期間無料上映。インディー映画計2作品が10月7日~8日上映予定。(全て英語字幕付)

Food料理
仏教寺院料理
food

61歳の尼僧で世界的に有名な仏教寺院料理のシェフであるジョン・クワンによる精進料理紹介。料理と食材との関係、仏教の本質的な教えと健康的な生活など、食べ物と禅の精神と関係についての新しい洞察を調理のデモンストレーションと試食を通じて経験をする貴重な機会。(10月24日)

Taekwondo(Special Events)テコンドー(スペシャルイベント)
クキウォン・テコンドー・デモンストレーション・チーム
taekwondo
韓国の国技というべきテコンドーは2000年のアテネオリンピック以来公式に種目になり世界中に知られることとなったが、単純に武術に留まらず、自己改善を通して身体と心の両方を鍛えるもの。世界120か国以上で実演しているクキウォンテコンドーデモンストレーションチームによる驚異的な技術とスピーディーで強力なキックのデモンストレーションを目の当たりにすることが出来る。(10月29日入場料無料・要予約)

「実に多岐に渡って興味深いイベントが目白押しなため、「Festive Korea 2017(韓国十月文化節)」公式サイトwww.festivekorea.com/enでイベント内容や開催場所、予約方法や料金などを確認いただきたい。」(取材協力/写真提供・大韓民国駐香港総領事館)

読者
PRESENT
IMG_6103

IMG_6100
2018年韓国で開催される平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックの公式マスコットの白虎の「スホラン」が刺繍された平昌オリンピック組織委員会認定トートバック(非売品)を抽選で5名様にプレゼント(大韓民国駐香港総領事館提供)。締め切りは10月13日(金)(トートバックをご希望の方は①氏名(英字)、②郵送先住所、③電話番号、④メールアドレス、⑤PPWの入手場所、⑥今後、PPWで取り上げて欲しい記事について、⑦ぽけっとページウィークリー(PPW)に関する感想をご記入の上、[email protected]までご連絡ください)

※当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせていただきます。
※抽選の対象は、すべての質問にお答えになられた方に限らせていただきます。
※賞品のカラー指定はできませんので、予めご了承ください。

Pocket
LINEで送る