読むだけでママが笑顔に「ままサプリ」連載 第31回 感性で生きる

2017/06/21

先日とある番組で、「虫食」なるものを世界に広めたい慶応大生を紹介していました。

MAMA 597

幼い頃から虫が大好きで、虫の研究に没頭してきた彼。ご両親はそんな彼を理解し、周りから変人扱いされても応援してくださったそうです。

そうして大好きな「虫」をとことん探求するとどうなるか。生物学、生態学、解剖学などはもちろん、生態系に及ぼす影響などは統計学や、累計学などの数学、世界の虫に興味が及べば、外国語も必要になりますし、その国の自然や環境なども勉強したくなります。

そう。学問は全て繋がっているのです。そうして、興味あることを追求した彼は、難関の慶応大学に入学することができました。

そして、ある日ツイッターで、「虫鍋」なるものを投稿したら、名古屋にいた、同じく虫大好き女子の目にとまり、SNSでやり取りするようになりました。

それが今の彼女です。
彼は、「両親の他に、初めて自分を理解してくれた人です。結婚して一緒に虫食を広めていきたい。」と語っていました。
これこそ、今の時代の生き方だと強く感じました。まず、彼の根っこにあるのは、ご両親の無条件の受容による自己肯定感。
それさえあれば、自分の感性に従って、魂が喜ぶ道を進むことができる。

AI(人工知能)の開発が進むと、50年後には、半数の職業はなくなるといわれています。
検索すれば、なんでも答えが出る時代。
知識偏重の時代は終わりました。
これからはどんどんこれまでの常識が時代遅れになっていきます。

では何を信じればいいのでしょうか?

頼れるものは自分の感性だけ。
ワクワクすること、
ザワザワすること、
チクチクすること、
そんな理論では説明できないことが正しい道を教えてくれています。

理論で解明されることは新しい理論が出てくるとすぐさま古くなり使えなくなります。

個々人の感性に沿って
自分らしく
生きる時代がきているんだと思います。

Kyou氏

Kyou氏 プロフィール
海外で3兄弟を育てる中、人を育てる一大事業に頼れるものが何もないことに疑問を持つ。現在上海ママたちに心理学、統計学、コーチングなどを基にした「ままサプリ」展開中。香港にて講座開催中♪

[email protected]までお問い合わせください。
ラジオ、コラム、無料動画公開中~♪
ままサプリ公式HP:https://mama-supple.com/

Pocket
LINEで送る