広東料理を自宅で習得!「ジュリアの家庭料理教室」

2014/04/29

出張スタイルで日本語OK!広東料理を自宅で習ってみない?

先生  広東料理

せっかくの香港生活、日本では見たことのない野菜や魚介を使って料理してみたいけれど、どうやって調理すればいいのか分からないし…と諦めている方も多いのでは。

そんな方に、香港でも日本語で料理を学べる心強い味方がいる。出張料理教室を開催しているジュリア先生だ。材料も調達してくれ、自宅などで気軽にレッスンを受けることが可能。教室へ出向く必要がないので、これからのお天気が気になる季節でもどんどん学んでゆける。「キッチンに立つことが大好き!美味しく食べてもらうことに幸せを感じます」とジュリアさん。手軽にできる美味しい料理を常に考案しており、大人だけでなく小さな子供でも簡単に作れるものを提案してくれるので親子で学ぶことも出来る。

広東料理レシピ  ケーキ

料理教室だけにとどまらず、大人数向けのケータリングも行っているので、子供の誕生日会やちょっとしたパーティーなどに利用できそう。プランニングからお届け、即日回収まで対応してくれ、手際の良い仕事さばきが喜ばれている。またジュリアさんはお菓子作りも得意!今週は子供のパーティーがある、大事な来客がある、そんな時に前もって電話を一本入れておくと手作りプリンや特製マフィン、オリジナルマドレーヌなど、好みに合わせて、美味しく幸せになるお菓子を届けてくれる。彼女の父親はプロのシェフ。小さい頃から料理やお菓子作りに慣れ親しんだ経験と上手な日本語を活かし、「香港在住の日本の方に自分の知識やレシピをシェアできる機会をたくさん作りたい」と活動の幅を広げている。料理は基本的にデモンストレーション。3~4品を教えてくれ、作ったものはその場で試食。

小さい子供がいるママも大歓迎とのこと。これも自宅というスペースで出来るメリットだろう。香港特有の食材を使って、夕食の幅を広げてみてはいかが。

ジュリアの家庭料理教室
電話:(852)9021-4391
メール:[email protected]
ブログ:http://ameblo.jp/beni915
料金:単発レッスン HKD560/人 HKD880/2人
HKD1200/3人 HKD1480/4人
※食材費含む
時間:調理から試食まで約2時間半~3時間

Pocket
LINEで送る