コエドビール直営レストラン 期間限定秋スペシャルメニュー

2017/09/25

コエドは伝統と現代技術を結集し、最も上質で美しく、国際的に認められる製品を作るべく、クラフトビールの醸造に取り組んでいる現代の先進的なビア・ブリュワリー。同社の商品には、看板ビールでピルスナースタイルの繊細な仕上がりが光る“Ruri”、深く艶のあるダークラガーで、微かにコーヒーのアロマがる“Shikkoku”、金時芋を使い、ほのかに甘いタフィーのような後味を出した“Beniaka”など、個性的で端正なビールが揃っている

IMG_2595

ビールを引き立てる食材として、同社が展開する銅鑼灣(コーズウェイベイ)にあるCOEDO Taproomでは、なめこと太刀魚を使った秋を感じる料理を期間限定で提供する。

牛油燒太刀魚2
太刀魚バター焼

炸太刀魚 伴青瓜昆布蓉汁2
太刀魚の竜田揚 胡瓜と昆布の卸しタレ

滑子菇牛肉壽喜燒2
なめこと牛肉のすき焼き鍋

滑子菇秋葵雞肉生薑燒2
なめことオクラ、鶏肉の生姜焼

醋醃滑子菇海藻2
なめこ佃煮とメカブの酢物

なめこは飛騨高山産の通常のなめこの5倍程度の大きさのものを使い、なめこ佃煮とメカブの酢物(HKD58)、なめことオクラ、鶏肉の生姜焼(HKD78)、なめこと牛肉のすき焼き鍋(HKD88)などのメニューで、その食べごたえと独特のスモーキーな香りを楽しむことができる。

太刀魚は旨味と肉感が特徴的で、日本では夏に人気の魚として知られる。バターのコクとの相性が抜群の太刀魚バター焼(HKD88)や、丁寧な下ごしらえが生み出すサクサク、ふっくらとした食感がたまらない太刀魚の竜田揚胡瓜と昆布の卸しタレ(HKD88)などで、その豊かな味わいを堪能しよう。

秋の夜長、COEDO Taproomの洗練された空間の中、定評ある創造的な料理と共に、ビアグラスを傾ける至福のひとときを過ごしてみてはいかがだろうか。

1
COEDO Taproom
住所:Towning Mansion, Paterson St., CWB
期間:~10月8日
電話:(852)2619-9011
メール:[email protected]

Pocket
LINEで送る