湾仔のモダンな韓国料理「Momojein」

2017/08/29

空前のオープンラッシュが続いた韓国料理店。数年前に他店と一歩置く存在でオープンした湾仔(ワンチャイ)のQREプラザにあるモダン韓国レストラン「Momojein」。韓国料理をモダンアートのように仕上げることで有名な同店は、本場韓国でテレビにも数多く出演するシェフ歴12年のリム氏がキッチンを仕切る。オープン当初の3年前から変わらない革新的な韓国料理を提供している。香港で3年続いてるというだけで同店の人気ぶりがうかがえる。そんな同店が11月30日までの期間限定で新メニューを紹介する。代表的な韓国料理のメニューに加え、この3年間で学んだ香港人が好む味を料理に取り入れたり、他店では味わえない韓国の宮廷料理など、彼の腕とアイディアが光る料理を用意している。

2
温かみのあるカフェのような店内

1
エグゼクティブシェフのリム氏

シェフの革 新 的 な 料 理 はもちろんの事、白と木を基調にした優しくてリラックスできるモダンなインテリア、そして金属製のスプーンや箸を使用する代わりに木製のものを使用したりと食器やインテリアなど細部にいたるまでこだわりが感じ取れる、居心地の良いカフェのような空間で食事ができる雰囲気も魅力の一つだ。

3
お肉は柔らかく口の中でとろける「Smoke Pork Belly」

5
韓国の宮廷料理をアレンジした「Gujeolpan」

4
モダンにアレンジしたユッケ「Yukhoe」

さっそく新メニューを紹介しよう。まずは、ニンジン、ぜんまい、卵、キュウリ、牛肉など9種類の色鮮やかな食材を自然の食材で色付けした小さなライスクレープで巻いて食べる宮廷料理をアレンジした「Gujeolpan」。お好みで自家製の松の実のマスタードソースをつけて。韓国料理の前菜として人気のユッケ「Yukhoe」は、スーパーフードとして注目を集めるチアシード、松の実、ナシ、玉ねぎのみじん切り、韓国チリパウダーを混ぜてしっかりした味でありながら後味は爽やかに仕上げ、最後に自家製のチリオイルを加えてピリ辛さをプラス。タピオカと海苔のクラッカーと一緒に。

メインには、韓国焼肉でおなじみのカルビをグリル野菜と合わせた「Kalbi & Grilled Vegetable」、そして韓国料理のブームと共に今では定番料理になっているKFC(コリア ン・フ ラ イド・チキン)をアレンジし、胸肉の代わりにドラムスティックを使用してアレンジした「KFD」は肉好きな人を満足させてくれる一品。

食事と一緒に韓国のお酒「マッコリ」も忘れずに。同店の姉妹店で尖沙咀(チムサーチョイ)にあるマッコリバーでも取り扱っている「スパークリングマッコリ」を取り扱っているのは香港でも姉妹店を含む2店舗のみ。シャンパングラスで粋に料理とともに味わおう。アルコール度数は低いのでお酒が苦手な人でも大丈夫。

MOMOJEIN
住所:23/F., QRE plaza, 202 Queenʼs Rd. East, Wanchai
電話:(852)2789-1949
時間:ランチ 12:00~15:00
ディナー18:00~23:00
ウェブ:https://www.momojein.hk

Takasima
マリリン

Pocket
LINEで送る