編集部だより 9

2017/08/29

週刊PPWの編集部スタッフがプライベートで行った店や、
スポットを日記形態でお送りする編集部だよりです。
スタッフの何気ない普段の顔をお届けします。

こんばんは!Bobです。
最近、美味しいお肉が食べたくて仕方がないんです。
なので、今回はまた行きたい、「La Vache!」を紹介しますね。
訪れたのは2年前

16507906_1848426688761444_4860787177719119368_n

当時は香港に住んでおらず、たまたま3年前に香港で知り合った外国人と食事をすることになり、連れて行ってもらったのがこのステーキハウス。(今振り返ると、とても斬新。日本から友達が遊びに来てくれたときに、ステーキハウスには連れていかないもの。)

場所はセントラルと上環の間(PMQの近く)。
ちょっとわかりにくい場所で、薄暗い通りにあるため、ドキドキしながら店内に入ると、感動すら覚える(ギャップ萌えですね…)可愛らしいインテリアデザイン。

16602742_1848426695428110_5216231299425923187_n

16641041_1848426692094777_2229694206871716018_n

壁には線画でエッフェル塔やパリの街並みが描かれ、赤と白のギンガムチェックのテーブルクロス、椅子やバーカウンターは木の材質で暖かみがあって女子ウケしそうな感じ。
予約してたけど、なかなか席が空かなくて待っていたら、スパークリングワインを用意してくれたり、タイミングのいいサーブをしてくれたりとサービスも良し。

肝心のお料理は、基本はワンコースのみ。
初めにパンとバターが出てきて、次にグリーンサラダ(ドレッシングがフレッシュで美味しい!)。そしてメインのステーキと多すぎるほどのフライドポテト!!!

お肉の焼き加減は事前に確認してくれ、テーブルクロスの上にかけたお洒落なランチョンマットにミディアムレアならML、ミディアムならMといった感じでマークされるのがアートな感じ。(お料理を待つ間、お絵かきして待てるので、お子様連れもオススメですね)

お肉が冷めないように、保温できるようになっているのも、美味しく食べられる工夫を感じますね。
お肉のお味は、これぞアメリカンステーキ!といったところでしょうか。
女子会、デート、お子様連れのママ会にとっておきの場所だと思います~。

16640763_1848426715428108_5040187059207736312_n
La Vache!
住所:48 Peel St., Central
電話:(852)2880-0248
ウェブwww.lavache.com.hk

Pocket
LINEで送る