Working Woman特集 PartⅢ

2020/03/25

【癒し】と【美容】

忙しい毎日を過ごすからこそ癒されたい!
忙しい毎日を過ごす中でも綺麗でいたい!
そんな欲張りな気持ちを叶えてくれるおすすめ情報。

 

P20 working woman 733

 

benessence&Yoga Shanti HK
香りで1日の質をアップする ~ アロマセラピー ~

1● 自然のエネルギーで今日の疲れをリセットする
~ 香りで良い睡眠を ~
 良い睡眠をとること、これは体を休ませるだけでなく、脳の疲れをとり、明日の活力を取り戻すにも重要です。アロマセラピーの中でも、誘睡眠で有名なのが、ラベンダーですが、実は、このラベンダーが逆に睡眠を妨げてしまうタイプの方もいます。もし、ラベンダーの香りが不快であるなら、柑橘系のタンジェリンやマンダリンがオススメです。電気式のディフューザーやティッシュに落として枕元に、試してみてください。

● 1日のスタートは好きな香りから
 朝、好きな香りのローションを使ってみましょう。私はオレンジのお花のネロリウォーターが大好きです。ネロリは幸福感・穏やかな心をもたらしてくれます。あなたの好きな香りを朝のスキンケアに。さぁ気持ち良く、笑顔で1日のスタートを。

● マスクにもアロマで
リフレッシュマスクスプレーをアロマで作ってみませんか?
 精油の成分には、殺菌効果が高いものが多く、特にこのコロナウイルスのエンベローブに対応する精油が多くあります。ユーカリ・ティトリー・ローズマリーなど、その精油と柑橘や花の精油を混ぜて、良い香りのするマスクスプレーで仕事中にシュッとひと吹き、気分転換になりますよ。

 

オンラインでアロマセラピー講座や自然療法·ヨガクラスが受講できます。
お気軽にお問い合わせください。

benessence&Yoga Shanti HK
ウェブ:www.benessence.com
    www.yogashantihongkong.com

 

 

T・PARK 源・區
汚泥処理施設にはスパが?

unnamed リサイクルやCO2削減など、有名企業もこぞってエコに取り組む昨今。そんな中、最新のエコ技術を体感できる施設が増えている。屯門にある「T・PARK 源・區」は、香港初の汚泥処理工場で、資源を有効に活用したエコ施設である。
 工場と言っても、T・PARKはシンプルで落ち着いている空間だ。汚泥処理としてその役目についての見学ツアー付き、そして軽食を提供するカフェ、定期的なワークショップも開催する。その中の目玉な施設は、海を眺めるスパで、日々仕事中の疲れを取るに効くかもしれない。

 

T・PARK 源・區
住所:No. 25 Nim Wan Rd.,Tsang Tsui, Tuen Mun
時間:月、水~日 10:00~19:00
電話:(852)2910-9700
ウェブ:www.tpark.hk/en

見学ツアー・スパ共に人数制限があり、事前予約は必要。

 

 

P20 working woman 733

 

「仕事も完璧にこなしたい」「プライベートも充実させたい」「常におしゃれでいたし、いつまでも美しくありたい」そう、働く女性は、仕事以外も忙しい!そんな忙しい毎日を過ごす中でも綺麗でいたいと願う全ての女性のために、美容の専門家·桑野 繁子さんに美の秘訣を伺った。
桑野さんは、ハリウッドスターもお忍びで通う太子(プリンスエドワード)の美容サロン「
SBS DR.SHIGEKO’s SALON」の院長。シミ・シワ取りなど外側からのアプローチはもちろん、食事の改善指導など内側からのアプローチの大切さを説き、トータルビューティーを提案している。いつも美しくいるために、日常生活で気をつけた方がよいこととは?!

Photo01

 

 とにかく「口養生(くちようじょう)」、これが大切です。食べ過ぎないこと。現代の人たちは何でもかんでも食べ過ぎですね。「病(やまい)は口から」ですよ!

 当院では、先端医療機器を使ったシミ取りなども行なっており、もちろんできてしまったものに対しては抜群の効果が期待できますが、シミは老廃物が目に見えるかたちで現れたものですから、その老廃物に対処しない限り、根本的な解決にはなりません。

 具体的には、赤血球を増やす食事を意識しましょう。実は、加齢に伴い、赤血球は減少していきます。赤血球が足りない分は骨から補うことになるため、骨粗しょう症の原因にもなりますし、新陳代謝が落ち、老化にも繋がります。基本的には、豚肉·魚(白身で鱗のあるもの)·玉子·白米·味噌汁を中心とした食事をすすめています。糖質制限で米を摂らない人や、動物性たんぱく質を避ける食志向の人も増えていますが、バランスが悪いですし、エネルギー不足になるので、おすすめはしません。

 一貫して言えることは、内側が何よりも大切だということ! 最近では、基礎化粧品もおしゃれな入れ物のものが増えていますが、中身の原価を聞くと驚きますよ。本当に美しくなりたいのなら、入れ物はどうでもいいんです。しっかりと中身を確認するようにしましょう。

 それと、たるみが気になり始めると、すぐにボトックス注射や糸リフトに走る人も多いですが、これもあまりおすすめしません。たるみは筋肉量の低下から起こります。ボトックス注射や糸リフトはせっかくの筋肉を機能させなくしてしまうので、こちらもたるみに対する根本的な解決にはならず、むしろ、悪循環に陥るケースが多いです。当院では、美容業界で大人気の「VENUS Concept」の光でも針でもない機械「VIVA」を使って、肌そのものを再生させていきます。更なる磨きをかけたい方はぜひお試しください。

 まずは、「食生活の改善」「十分な睡眠時間の確保」、そして、「ストレスを溜めない生活(考えても仕方のないことは考えない!)」を心掛けることから始めてみましょう。

 


Photo02

桑野 繁子(くわの しげこ)さん
自然療法医師。看護士として熊本天草中央病院に勤務したのち、1990年に「SBS DR.SHIGEKO’s SALON」を開業。4,000 年以上の歴史を持つ中医学の「健康は内臓を整えることから」を日々実践、提唱している。

SBS DR.SHIGEKO’s SALON
住所:Flat A, 5/F., Chuejen Bldg., 144 Prince Edward Rd. West, Kowloon
電話:(852)2390-7093
時間:9:00~22:00(完全予約制)
ウェブ:sbs-shigekosalon.com

ウイルスや細菌感染の防止された空間でお待ちしています!

ウイルスや細菌感染の防止された空間でお待ちしています!

Pocket
LINEで送る