新生活特集11・香港一年生インタビュー

2014/04/02

不安もあるけど夢もいっぱい。香港・華南生活一年生にインタビュー

美味しい料理と温暖な気候に恵まれて初海外赴任の楽しい暮らしを満喫

Q.どうして中国までやってきましたか?
勤務している物流会社の広州事務所に赴任となった為です。山田 知里さん大学生の時に中国語を第二外国語として選択し、北京での短期留学の際に中国旅行にはまったことがきっかけで、中国には以前から興味を持っていました。就職後、現在の会社で中国との輸出入を中心に扱う部署に配属となってからは、実際に中国を舞台に仕事をしてみたいと思うようになりました。7年間の東京勤務を経てついに念願の異動希望が叶い、昨年8月から広州で日々奮闘中です。単身赴任のため、家では自由気ままな一人暮らしです。仕事は大変ですが、日本にいるときと違い家事に追われることもなく、週末も自分の時間が持てる現在の暮らしにとても満足しています。(こんなことを言うと夫には怒られそうですが・・・)
Q.中国に来たことは?
中国自体には短期留学、旅行、出張と何度も足を運んでおりました。ただ広州には一度も足を踏み入れたことがなかったので、初海外赴任、初広州生活ということになります。
Q.最初の中国の印象は
これまで自分と馴染みの深かった北京や上海などとは、言語も気候も人の顔立ちも全く違うという事実に、最初は圧倒されました。来る前に不安だったことは、広州の気候に体が馴染めるかどうかと、広東語圏で言葉が全然通じなかったらどうしよう、という2点でした。しかし実際に暮らしてみると、冬が短く温暖で過ごしやすく、言語についても北京語が通じる
ため日常生活で困ることはありません。
広州の方は非常におおらかだと思います。食事や買物の際もとても親切です。地下鉄
のラッシュにはなかなか慣れませんが、最近は一緒になって押し合いができるようになっ
てきました。美味しい広東料理と温暖な気候に恵まれた素晴らしい場所です。また日本人
が集う各種会もそこまで大規模なものでなく、限られた人数でアットホームな雰囲気の中
おしゃべりができるのは広州ならではだと思います。ただ仕事に関しては、やはり日本とは
捉え方や考え方、習慣も異なりますので、この半年程は試行錯誤の毎日です。
Q.これからやってみたいことはありますか?
せっかく広東語圏に来たので、そろそろ広東語を始めようかと考えています。また広州から
はタイやベトナムといった東南アジアが近いので、趣味であるダイビングも連休が取れれば
復活させたいです。最近は土日のどちらかを家でゆったりと過ごすこともあるので、読書も楽し
みたいと思っています。どこか品揃えのいいお勧めの本屋があれば、ぜひ
教えてください!!

そんな
山田さんに
教えたい

豊かな暮らしに必要な本屋

広州日本商店「電子書籍じゃなく本で読みたい!」「本屋をただぶらぶらするのが好き…」そんな本好きの方は「広州日本商店」へ!
広州在住の日本人なら誰もが知っている同店は、日本の本を取り扱っている事でオープン以来在中日本人に支持され続けている。雑誌や週刊誌、漫画、小説など、様々な本を日本から輸入しており、店内にはそれらの本がずらりと並ぶ。気になる本を立ち読みできるのも嬉しい。店頭にない本は取り寄せも可能。日本語の活字に飢えている方、一時帰国の度に日本から大量の本を持ってくる方にオススメだ。
また同店では日本から直輸入した調味料やお菓子も売っている。日本の本とお菓子を買って、日本気分を味わうにはぴったり!

広州日本商店
住所:広州市天河区天河北路233号中信広場商場2F244号
電話:(86)20-3877-0677
時間:9:00~21:30(年中無休)

生活面の心配なし!

困るのは帰国した際のタクシー代の差?

Q.どうして中国までやってきましたか?
東京に本拠を置く、会計事務所の所員です。
私自身が帰国子女ということもあり、物心ついた頃には海外で仕事ができればいいな程度には思っていました。数年前に、今後のアジア展開伊藤英太郎さん
を見据え、遅ればせながら、ここ広州に拠点を設け、前任者の方の帰国に伴い、事務所より行ってみないか、と言われた時には、心躍るものがありました。ただ、妻と5歳になる娘を置いていくことが最大の気掛かりで、躊躇もあったのですが、妻の、あなたの人生にとって、すごく良い経験だから、手を挙げてでも行くべきだ、との言葉に背中を押され、広州赴任を決意し、昨年8月より滞在しています。
Q.最初の中国の印象は?
生活、食事等の心配はあまりなかったのですが、良くない報道が多かったため、不安が多少ありました。でも、全くそんなことはないんですよね。主要な駅には、大きなイオンがあります。日本食レストランも多いです。道路には、3台に1台ぐらいの日本車が走っています。また、大らかな人が多く、中国語が話せない私を親切に手伝ってくれます。日本での報道に晒されていると、なかなか、ここら辺の実状は伝わりにくいのでしょうね。
Q.現在中国に対するイメージ?
お酒、タバコが安いのはイイです。ただ、時代に逆行していること、健康にも良くないので、あまり喜んでもいられないのですが。また、タクシーも安いため、気軽に乗っています。日本に帰国した際には、間違っても気軽にタクシーに乗るようなことがないように気を付けねばなりません。サービスの行き届いた東京生活が長いこともあり、不便だと思うことは、枚挙に暇がありませんが、今ではもう慣れてしまいました。
Q.これからやってみたいことはありますか?
日本では仕事一色の日々でした。仕事は大事ですし、好きでもあるので、それはそれでいいのかもしれませんが、やはりより良い成果を出すためには、それだけでは足りないような気がしていました。自分の中にある多くの既成概念に気付き、柔軟に思考し、自分の幅を拡げてい
くことで、新たなものを創り出していきたいと思います。ここ広州では、目新しい様々なことが毎日発生しているので、今の私にとっては、とてもいい場所、経験のできる場なのだと思います。
さて、最近、困っていることがあります。日本では毎月散髪に行き、すっきりとしていたのですが、赴任以来、中国語が分からないこともあり、日本に帰国していない分だけの髪が伸び放題となっています。ジェスチャーではなく、言葉で伝えられる美容院があればいいのですが…。

そんな伊藤さんにオススメしたい

髪を切って気分転換したい人はここ!

CYNERGIローカルサロンでは上手く要求を伝えられず、なかなか思い通りのスタイルにならない…とお困りの広州在住者におすすめなのが、ヘアサロン「CYNERGI」。日本で美容メーカーの講師としても活躍するベテラン日本人スタイリストが常勤しており、丁寧なカウンセリングで一人一人に合ったヘアスタイルを作ってくれる。細かな要望にも応じてくれるので、自分の髪について気になることがあれば相談してみよう。また髪の健康を一番に考えて頭皮に刺激の少ない薬剤を使用しているのも嬉しい。
日本語専用ダイアルもあるので予約もスムーズ。カットは通常、男性RMB250、女性RMB300、カラーはRMB500~。初めて来店される方に限り、技術料が20%オフに。ぜひ一度足を運んでみて。

CYNERGI
住所:広州市天河区天河南位置路六運一街7号101房
電話:(86)20-3734-0372 日本語予約:134-5042-2334
時間:11:00~21:00

Pocket
LINEで送る