ラーメン特集 Part 5「ラーメンスタンプラリー in 香港」

2018/11/07

11名の猛者が腕を振るう極上ラーメン、
あなたは制覇できるか?!

2018年12月31日までにラーメン掲載店をすべて回った方にはもれなく、
協賛店舗で掲載されたラーメン1杯無料券(11店舗分)を特別進呈!(2019年3月末まで有効)

 

「PPW主催!ラーメンスタンプラリー in 香港」の参加要項

【参加方法】
其の一
① フェイスブックで各店舗にチェックインをする。
② ラーメンスタンプラリーに掲載されている食べたラーメン&領収書をスマホなどで撮影する。
③ ②で撮影した写真、ご本人様の氏名(アルファベット)、メールアドレス、携帯番号を明記の上、[email protected]までお送りください。

其の二
① 特集紙面内のスタンプ台紙を切り取り、各店舗にてスタンプ台紙にスタンプを押してもらう。
② 全11店舗のスタンプをGETしたらスタンプ台紙を撮影する。
③ ②で撮影した写真、ご本人様の氏名(アルファベット)、メールアドレス、携帯番号を明記の上、[email protected]までお送りください。

【賞品】
「香港ラーメンスタンプラリー」の協賛店舗で掲載されたラーメン1杯無料券(11店舗分)を特別進呈!(2019年3月末まで有効)

【参加期限】
2018年11月9日~2018年12月31日


 

 

 

尖沙咀・銅鑼湾

FUJIYAMA GO GO

Ramen

「55濃厚つけ麺(特濃豚骨沾麺)」

 

Chef

名古屋発祥のつけ麺・ラーメン店「FUJIYAMA GO GO」。最近では、名古屋城金シャチ横丁や中部国際空港セントレア内にもオープンし、新名古屋名物となっている。香港につけ麺を浸透させたことでも有名な同店の、濃度の高い「豚・鶏・魚のトリプルスープ」×「極太麺」は極上の一杯!世界各国に多くのファンを持ち、今年12月には中国初出店となる広州店をオープン予定。

 

 

尖沙咀店
住所:Shop 7-8, G/F., 75 Mody Rd., South Sea Centre, TST
電話:(852)2723-7737
時間:12:00~0:00(LO 23:00)
フェイスブック:富士山55沾麵拉麵-香港

銅鑼湾店
住所:Shop 1, G/F., Progress Commercial Bldg., 9 Irving St., CWB
電話:(852)2363-3334
時間:12:00~23:00(LO 22:00)
フェイスブック:富士山55銅鑼湾店


 

 

中環

ケンコー食品ラーメン

Ramen

「健康ラーメン(健康拉麺)」

 

Chef

中環(セントラル)で本格博多長浜ラーメンが食べられると評判の「ケンコー食品ラーメン」。「ラーメンを食べても健康に」をテーマに、麺には全粒粉を混ぜ、自家製のとんこつスープには鰹節や梅肉も使用しあっさりと仕上げている。野菜たっぷりなのも嬉しい!サイドメニューも充実しており、居酒屋的な利用もおすすめ。

 

 

住所:Shop B-D, G/F, Welley Bldg., 97 Wellington St., Central
電話:(852)2328-6227
時間:月~土 ランチ 11:30~16:00(LO 15:30)、ディナー 18:00~23:00(LO 22:30)
日 12:00~21:00(LO 20:30)
フェイスブック:健康拉麵


 

 

香港大学・元朗

Ramen

「海老味噌スープ&ほうれん草麺(蝦味噌湯&菠菜麺)」

 

Chef

つけ麺「彩」のこだわりは、何と言っても自家製麺!日本から製麺機を運び、毎日店舗内で作っている麺は、栄養価の高い全粒粉を使用。レモンやほうれん草など、毎日様々な変わり種の麺が登場するのも自家製ならでは。「豚骨醤油」「黒蒜油」「海老味噌」の基本スープ3種類と日替わり麺を掛け合わせれば、毎日通ってもよいと思えるほど、何通りもの楽しみ方ができる。

 

 

香港大学店
住所:G/F., Kam Ling Court No.16 Whitty St., Hong Kong

電話:(852)2440-0900
時間:ランチ 11:30~LO 15:00、ディナー 18:00~LO 21:00、日休
フェイスブック:彩aya

元朗店
住所:Shop 14, G/F., Yick Lee Mansion, 26 Kin Tak St., Yuen Long

電話:(852)6350-8637
時間:ランチ 11:30~LO 15:00、ディナー 18:00~LO 21:00、火休


 

 

油麻地 

横綱

Ramen

「Wスープラーメン(魚豚骨拉麺)」

 

Chef

香港の皆様に愛されて31年!香港における日本のラーメン店をけん引してきた存在である「横綱」。豚骨以外にも、しょうゆ・ミソ・カラミソ・しお、そして、「カレーラーメン」や「牛肉ラーメン」まで、幅広いラインナップでお客様を飽きさせない。いつも大行列の同店は15:00~18:00に来店すると、2割引かつポイント2倍と嬉しい特典あり。

 

 

住所:G/F., 466-472 Nathan Rd., Yau Ma Tei
電話:(852)2783-0784
時間:12:00~LO 23:00
フェイスブック:橫綱


 

 

尖沙咀

麺屋豚豚拍子

Ramen

「豚軟骨ラーメン(豚軟骨拉麺)」

 
Chef

長年ラーメン屋の経営に関わる、店主の林さんとシェフの宗さん。「スープが健康的であるかどうかが一番大事」と話すとおり「麺屋豚豚拍子」では赤身の多い豚肉を使用し、脂の少ない健康的なスープを仕上げる。毎日10時間以上かけて煮詰める、濃厚で甘みのあるスープに半熟玉子の黄身を混ぜると、更に美味しく、風味豊かになるのでぜひお試しあれ!

 

 

住所:No. 22-22A, G/F., 22 Granville Circuit, Granville Rd., TST
時間:月~金 ランチ 12:00~16:00、ディナー 18:00~23:00(LO 22:30)
土日 ランチ 12:00~16:30、ディナー 18:00~23:00(LO 22:30)
電話:(852)2369-1978
フェイスブック:麵屋豚豚拍子 Menya Tontonbyoushi


 

 

深水埗

麺屋一京

Ramen

「京の醤油ラーメン(京醤油拉麺)」

 

Chef

スープ・チャーシュー・メンマを全て店内調理!毎日出来立てを提供するのが「麺屋一京」のこだわり。使用する調味料や食材選びにも妥協がない。特に、醤油は、店主・村田氏の地元でもある京都伏見で創業130年以上の老舗醸造屋の「鶴兵醤油」を使用しており、本物の京都の味を楽しむことができる。更に、深水埗駅B2出口から徒歩0分と駅近なのも嬉しい。

 

 

住所:G/F., 116A Pei Ho St., Sham Shui Po
電話:(852)2374-5288
時間:ランチ 12:00~LO 15:00、ディナー 18:00~LO 21:00
ウェブ:menya-ikkyo.com
フェイスブック:麵屋一京


 

 

銅鑼湾・九龍

ラーメンJo

Ramen

「豚骨ラーメン(豚骨拉麺)」

 

Chef

ミシュランガイド5年連続受賞の「ラーメンJo」。銅鑼湾と九龍(エレメンツ内)の2店舗を構え、ローカルの人たちをはじめ、欧米人から日本人まで幅広く支持されている。18時間煮込んだ100%豚骨のスープとトロトロのチャーシューがやみつきに!こってりし過ぎない絶妙な一杯は何度も訪れたくなる味で、その証拠にリピーターも多い。

 

 

銅鑼湾店
住所:G/F., 3 Caroline Hill Rd., CWB
電話:(852)2885-0638
時間:月~金 ランチ 12:00~15:00(LO 14:30)、ディナー 18:00~22:30(LO 22:00)
   土日祝 12:00~22:30(LO 22:00)
フェイスブック:ラ-メンジョー Ramen Jo

九龍店
住所:Shop 1030, Elements Mall, TST
電話:(852)2196-8208
時間:11:00~23:00(LO 22:30)
フェイスブック:ラ-メンジョー Ramen Jo (九龍)


 

 

尖東・尖沙咀

一平安

Ramen

「長崎ちゃんぽん(長崎拉麺)」

 
Chef

香港で初めてオープンした日本のラーメン屋「一平安」。1984年の創業時から変わらず、尖東に本店を構える。長崎県の老舗「江山楼」直伝のちゃんぽんが看板メニュー。1杯で肉、魚介、そして、たっぷりの野菜が摂れると、健康意識の高い方にも人気。夜は居酒屋メニューも豊富なので、仕事帰りなどにふらっと立ち寄りたい!

 

 

尖東本店
住所:Shop B1, Energy Plaza, 92 Granville Rd., TST East

電話:(852)2722-4826
時間:ランチ 12:00~15:00(LO 14:30)、ディナー 18:00~23:00(LO 22:30)

尖沙咀美麗華店
住所:Shop 203, L2, Mira Place One, 132 Nathan Rd., TST
電話:(852)2375-5330
時間:月~土 12:00~24:00(LO 23:30)、日 12:00~LO 23:00
ウェブ:www.ippeian.com
フェイスブック:Ippei-an


 

 

佐敦・上環

熊らーめん

Ramen

「桜えび味噌らーめん(櫻花濃蝦拉麺)」

 

Chef

香港に上陸して早4年目の「熊らーめん」。今回おすすめするのは、期間限定の「桜えび味噌らーめん」。熊本本店秘伝の味噌ダレに、甘えびの頭を砕いた濃厚えび醤を合わせ、こってりさを控えた豚骨ベースの出汁を加え、風味豊かなコク深いえびスープに昇華させた。その上に特製えび油をかけ、えびの香りと旨みを最後のひとすすりまで楽しめる逸品です。

 

 

佐敦本店
住所:G/F., 2-8 Parkes St., Jordan
電話:(852)2567-2777
時間:ランチ 11:30~15:00、ディナー 18:00~22:00(LO 21:30)
フェイスブック:Kuma ramen – 熊拉麵 – 熊らーめん

上環店
住所:G/F., 84 Jervois St., Sheung Wan

電話:(852)5502-6229
時間:ランチ 11:30~15:00、ディナー 18:00~22:00(LO 21:30)
フェイスブック:Kuma ramen Sheung Wan – 熊拉麵上環- 熊らーめん


 

 

湾仔

神虎麺商店

Ramen

「SABA醤油(鯖醤油)」

 

Chef

大阪発祥の「神虎麺商店」。香港のみで使用しているタピオカ入りの多加水麺は、のどごしツルツルで大人気だ!他では見られない、つくねのトッピングも嬉しい!今回は「SABA醤油(鯖醤油)」をご紹介。ラーメンと言えば豚骨の香港…そろそろ醤油ラーメンが恋しくなっていませんか?

 

 

住所:G/F., Antung Building, 10 Tai Wong St. East, Wan Chai
電話:(852)2811-0338
時間:ランチ 11:30~15:30、ディナー 18:00~22:00(LO 21:30)
フェイスブック:神虎麵商店 Kamitora Tonkotsu


 

 

炮台山

麺楽

Ramen

「札幌みそら~めん(札幌味噌拉麺)」

 

Chef

恩師の影響を受け、北海道産食材を取り入れるようになったという店主の森さん。麺も、札幌に拠点を置く「西山製麺」のものを使用。同製麺会社は、麺作りに北海道の天然地下水を使っている。また、原料の配分・縮れ具合・こね方などの組み合わせを工夫して作り上げられた麺は、「麺楽」の一杯と相性抜群!豚骨が主流の香港では珍しく、味噌・醤油・塩など幅広い味を楽しむことができるのも特徴。

 

 

住所:Shop D, 163 King’s Rd., North Point
電話:(852)3580-2909
時間:ランチ 12:00~LO 14:30、ディナー 18:00~LO 22:00
フェイスブック:麵樂

Pocket
LINEで送る