特集:Wedding 特集 Part 2

2017/06/19

Wedding 特集 2(1)

Wedding 特集 2(2)

今風の香港結婚式について

Wedding 特集

香港は1997年にイギリスに返還されるまで植民地として統治されていた。植民地時代の100年で香港は西洋哲学の影響を受けた。当然、香港文化も西洋哲学の影響を受けたに違いない!香港に住んでいる人は大体中国人だが、西洋哲学の影響を受けても中国文化は受け継がれ、香港の結婚式は西洋と中国の伝統文化の融合したスタイルに変わった。香港人はリーズナブルに式を挙げるため、伝統的な結婚式の儀式はあまりしない。香港の結婚式は様々な形式がある。結婚式への選択肢が増えるにしたがって「婚姻註冊處」という場所で結婚式を行ったり、ホテルやレストランで結婚式を祝う人もいる。宗教を信仰している人は教会やその他の宗教にかかわっている場所で結婚式を挙げる。

中国伝統の儀式(モーニング)
花嫁は中国伝統のドレスで「接新娘」という儀式を行い、目上の人(両親や祖父祖母)にお茶を汲むことが中国の伝統。

西洋の儀式(アフターヌーン)
教会や「婚姻註冊處」でスーツを着用して婚姻登録をする。

中国伝統の儀式および西洋の儀式(ナイト)
宴会を催したりするが、主に中国スタイルの伝統的な宴会、もしくは西洋スタイルの食べ放題形式の宴会がある。


名物オープント ッ プバ スで結婚式 香港の観光スポ ットとともに刻むメモリー

The Big Bus

香港の観光地を駆け抜けるオープントップ バス。この バスに乗る「The Big Bus」は、初めて香港を訪れる旅行者は必ず乗るといわれるほどの名物ツアーになっている。この世界でも有名な「Big Bus」だが、実は結婚式のお手伝いもしてくれるらしい!?この結婚式のための貸切では、全部オープントップになったバスか、半分オープントップになったバスのどちからを選ぶことができる。風船やバルーンなどで多少の装飾をすることも可。走りたい路線も事前に予約することができる。二人の出会いの場所や思い出の場所を巡ることもできるかも…?値段等、詳細の問い合わせは、まずはメールで。オープントップバスで活気の溢れる香港の街を走り回り、ここしかできない結婚式を味わおう!途中下車はもちろん禁止♥それは、これからさらなる愛を育んでいく、二人の結婚生活を暗示しているのかも…!

The Big Bus
ウェブ:www.bigbustours.com
お問い合わせ:[email protected]

お問い合わせセンター
<チムサーチョイ>
住所:Unit KP-38, 1/F.,Kowloon Star Ferry Pier, TST
時間:9:00~18:45
電話:(852)3102-9021

<セントラル>
住所:Shop i2, 1/F.,Central Ferry Pier 7, Central
時間:9:15~18:00
電話:(852)2167-8995

香港で唯 一 のシーサイドビ ュ ーチャ ペ ルで夢のウ ェ ディ ング!

Auberge Discovery Bay Hong Kong

日本ではの馴染みの大人気チャペルウェディング。香港はホテルでのウェディングやレストランでの結婚式が主流。なので、実際にチャペルがあるところが少ない。そんな中 、密 か に 人 気 な 「 A u b e r g e Discovery Bay Hong Kong」をご紹介。香港で唯一のリゾートベースのシーサイドウェディングが可能なチャペルのある結婚式場。ランタオ島の海辺のディスカバリーベイにあり、絵に描いたように美しい海景色はウェディング写真の背景にはピッタリ。そしてエレガントで美しいチャペルは親密感たっぷりで甘く、ロマンチックな結婚式をより一層盛り上げてくれるだろう。

「Auberge Discovery Bay Hong Kong」のあるディスカバリーベイはセントラルからフェリーでたった25分でいけるランタオ島の海辺のパラダイス。西洋人も多く好んで住んでいるので香港にいながらリゾート感も味わえる。最大100人まで収容できる「The White Chapel」は沿岸のビーチを見渡せるパノラマビューで光輝く海や周りの山々、ビーチなどの景色を楽しむことができる。また、東シナ海に面している全面ガラス張りのチャペルには自然光がたっぷり降り注ぎ神秘的な雰囲気さえも醸し出している。忘れられないウェディングになること間 違 い なし。その 他、「 Auberge Discovery Bay Hong Kong」では忘れられない思い出に残る最高のウェディングの演出を完全サポート。パッケージのオプションには洗練されたヨーロッパの大型帆船「The Bounty」やエレガントな馬車などもあり内容豊富。あなたのご要望にあわせてアレンジもしてくれるのでまずはお問い合わせてみては?

Auberge Discovery Bay Hong Kong
住所:88 Siena Ave., Discovery Bay, Lantau Island
電話:(852)2295-8288
ウェブ:www.aubergediscoverybay.com
メール:[email protected]

6月の花嫁ー『ジ ュ ーンブライド』 っ て何だろう?

「6月に結婚した花嫁は幸せになれる」はヨーロッパからの伝承だ。その由来は諸説あり、(1)6月すなわち『June』という月名がローマ神話の結婚をつかさどる女神である『ジューノ”Juno”』=ギリシア神話では“ヘラ”もしくは“ヘーラー”(日本語で「女神」を指す)からきているため、婚姻と女性の権利を守護する女神の月に結婚すれば、きっと花嫁は幸せになるだろうとする説。(2)その昔、ヨーロッパでは、3・4・5月の3ヵ月間は結婚することが禁止されていて6月は結婚が解禁になる月だったため、6月になっていっせいにカップルたちが結婚したとする説。(3)ヨーロッパの6月は1年中で最も雨が少なく過ごしやすい天気が続くため、季節的環境がベストな月であり、加えて復活祭も行われる時期であることから、ヨーロッパ全体が祝福ムードで溢れ、6月の花嫁は幸せになれるとする説などがある。香港でも結婚式を様様な場所で上げることが出来るが、今回はちょっと変わった志向の結婚式をご紹介してみよう。

香港マクドナルドでは『マクドナルド・ウエディング・パーティー』というサービスを提供している。デコレーションされた2時間の会場レンタル、パーティー中の
MCやゲストへの特製ギフト、HKD3,000以内の飲食代が含まれてHKD9,999。「彼とは良くマックで待ち合わせしたりし、学生の時は宿題もいっしょにしたなぁ~。」なんてまさに「愛を育んだ場所がマクドナルド!」という方にはぴったりのプラン?お手頃な価格も若い人を中心に注目を浴びている。

Star Ferry

時間に追われる生活の中でふっとノスタルジックな時間と空間を味わえるスターフェリー。ビクトリア湾を横断するレトロな遊覧船は、いつの時代も人気がある。
実は、そのスターフェリーをプライベートパーティーとして貸し切ることが可能なのだ。280人までの乗船が可能。平日はHKD5,600/1時間、土日祝日はHKD7,200/1
時間となっている。貸し切りには3時間以上の予約が必要 で 、ケ ー タ リ ン グ は 別 途 自 己 手 配 と な る が 、CD/VCD/DVDやマイク、テーブル、料理用テーブルなど基本的な備品は準備可能。遊覧ルートもいくつかあり、予め希望を伝えればアレンジ可能の場合もある(要相談)。摩天楼がそびえ立つ大都会香港の景色を、贅沢にプライベートパティーで独り占めしてみてはどうだろうか?

香港マクドナルド
メール:[email protected]
ウェブ:www.mcdonalds.com.hk/en/parties/wedding-party.html

Star Ferry Company Limited
電話:(852)2118-6120、(852)2118-6203
メール:[email protected]
ウェブ:www.starferry.com.hk/ferry_hire

Pocket
LINEで送る