特集: 荔枝角&D2 Place 1

2017/04/25

MTR荃湾ラインのほぼ真ん中に位置するMTR䠵枝角駅付近は、古くから今でもアパ レル関連の企業が集まるエリアであり、日系企業も多い。駅前のビルには服飾関係 の卸問屋が軒を連ね、香港各地の洋服小売店が買い付けにくる様子が今でも伺え る。そんな䠵枝角が再開発によりここ数年で著しい変貌を遂げている。駅の南側には 地下道で繋がる高層マンション群が建ち、日本人も多く入居している。その敷地内に はスーパーやレストランが数多く入り、ひとつの街を形成し、近隣にはショッピング モールがオープンしたりもしている。

D2PlaceTWO

D2 Place TWO

今、䠵枝角でHOTなショッピングモールD2 Place

2013年にオープンしたショッピングモール【D2 Place】は、現在では第2期の【D2 Place Two】も完成したアートで文 化的な西九龍のランドマークをコンセプトにした総合商業施設。䠵枝角駅から続く地下道で、D2出口から出るとすぐ前 にあるので、名前と共に分かりやすい立地だ。クリエイティブなライフスタイルを提案するファッションや雑貨店、アップ デートし続けるカフェやレストランなどがテナントとして入っており、週末のウィークエンドマーケットや、屋上での映画 上映など、愉しめるイベントも盛りだくさん。

D2 Place logo

D2 Place ONE 一期

住所:9 Cheung Yee St., Lai Chi Ko

D2 Place TWO 二期

住所:15 Cheung Shun St., Lai Chi Kok

時間:「ONE」「TWO」共に10:00~22:00

ウェブ:www.d2place.com/

屋上で仏映画が観られる!

D2 Place

5月6、13、20、27日と6月3日には、屋上を開放してのフランス映画の 鑑賞会が開かれる予定(19時開演予定)。入場は無料で、開放感あふれ る空の下でソファーに寛ぎながら映画を愉しめる。また、「唞啖戲」と題 される活動は、D2 Placeの屋内で毎週水曜日に行われるもうひとつの映 画鑑賞会。5月3日には、 あの【失楽園】も放映予 定だ。「唞啖戲」の入場 チケットに関してはウェ ブサイトを参照のこと。

D2 Placeの仕掛け人・羅氏集団CEO Bosco Law氏にインタビュー

Bosco Law

工業ビ ル を丸々モ ダ ン な造り に リ ニ ュ ー ア ル

PPW:まず、羅氏集団に関して教えてください。

羅氏:はい。弊社はもともとはアパレル関連の企業でして、40年 以上の歴史があります。グループ企業の中には、みなさんもご 存じの洋服ブランドBossiniもございます。緑色のロゴを街中 でご覧になられた事がございますよね。

PPW:䠵枝角という工業街で、どうしてショッピングモー ルを作ろうと思ったのでしょうか。

羅氏:このエリアにはアパレル関連の企業が非常に多く、弊社 もそのひとつとして、工業ビルを所有しておりました。数年前に 香港政府のビルに対するスキームが変わり、工業ビルの再開 発に取り組みやすくなりました。多くのビルはフロアやユニット ごとに所有者が異なりますが、幸い弊社はビル1棟を丸々所 有していた為、社内稟議を経て、ショッピングモールを作ること にスムースに着手する事ができました。当時は、どの企業も工 業ビルから商業ビルへの衣替えに対するリスクに及び腰だっ た為、その証拠に今でも元々工業ビルだったショッピングモー ルは今でも、香港内においては、このD2 Placeのみなのでは ないでしょうか。

PPW:このショッピングモールを作る上で、大変だったこ とを教えてください。

羅氏:まず、ビルの内部の内装工事ですね。工業ビルやオフィ スビルと、ショッピングモールの造りは全然違います。吹き抜け でエスカレーターを通したり、モダンな造りにしたりと莫大な投 資が必要です。また、今も継続的に行っている週末のウィーク エンドマーケットは、当初1 着HKD2,000~3,000ほど する洋服を販売していた 為、あまり売れませんでし た。その後は、小物を増や したり、単価の低い物や若 者に受け入れられやすい 物を増やしたりする事に よって、定着して参りました。

PPW:ずばり日本人の来場数はいかがでしょうか。

羅氏:おかげさまで、オープン当時から多くの日本人の方にも ご来場いただいております。このエリアには日系企業も多く、近 くのマンションには日本人の方がたくさん住まわれていますの で、例えば当館の「日本料理店 鵜舞」なんかは、いつも日本 人客でいっぱいですね。

PPW:今後のD2 Placeとしての目標を教えてください。

羅氏:はい。D2 Placeの第三期目のD2 Place Threeを作るこ とです

PPW:最後に弊紙読者に一言お願いいたします。

羅氏:我々香港人は、一人一回は日本に旅行しているのでは ないか。というくらいの日本旅行好きですが、日本人の皆さまに も、香港に滞在されるのであれば、必ず一回はD2 Placeにお 越しいただきたいですね。お待ちしております。

PPW:ありがとうございました。

D2 Place ONE

D2 Place ONE

Pocket
LINEで送る