香港専門店街特集5:サムスイポーで掘り出し物ファッションアイテム探し

2015/12/17

長沙湾道 Cheung Sha Wan Road
どんなファッションも自由!掘り出し物は見つかるか?!長沙湾道
(九龍 チョンサーワンロード)
(MTR駅A1・B1・C1・D1出口すぐ)

長沙湾道は、彌敦道(ネイザンロード)から繋がる大通りでもあり、路線バスも頻繁に行き交う幹線道路。そんな通りの左右には、ズラーッと並んだ衣料品の問屋街が続いている。年配の女性向けの服から「なんちゃってキャラクターTシャツ」やスポーツウェアまで様々なスタイルのファッションが所狭しと並ぶこの通りは、黄色や赤、緑、青といった色使いの洋服が並び、その奇抜さが見ていて面白い。香港の下町にあたる同地区には、老人も多く、HKD10~20で販売している衣類が地元民に大人気だが、香港の若者の間では、「彼女にここでは買い物をして欲しくない」と囁かれているとか、いないとか…。
また、卸売り専門のところも多く、店頭に「謝絕零售」と表示している店は、小売りをしていないので注意が必要だ。その一方で、はんぱな衣類などを段ボールに入れて乱雑に販売している店もあるので、掘り出し物が見つかるかもしれない。ここで格安の服を購入した後「アクセサリー街」の汝洲街へ行き、いろんなパーツでアレンジしてみるのもオススメ。

汝洲街 Yu Chau Street
リボンやビーズがずらりハンドメイドを始めよう!
(九龍 ユゥチャウガーイ)
(MTR深水埗駅 A2出口 徒歩 約2分)

リボンやビーズ ハンドメイド
アクセサリーの材料が格安で揃う汝洲街は、MTRの深水埗(シャムスイポー)駅A2出口を出て直進すると左右に広がる通りで、昨今大ブームとなったハンドメイドアクセサリーを楽しむ人で連日賑わいをみせる。ビーズ、ボタン、チェーンなどを販売する店がずらりと並び、1軒1軒立ち寄りながらお気に入りのパーツを探していくのがこの通りの楽しみ方。歩いていると大きな袋を抱えた日本からのバイヤーにも出会うことも。ここを訪れるのは、女性がほとんどだが、子供のためにアクセサリーを作るお母さんにも自分のために作る若者にも世代を問わず人気がある。中でもリボンを売る店は、女の子のいるお母さんには必見!リボンの種類も数え切れないくらいで、10㎝までなら無料で持っていけるバイヤー向けのサービスも嬉しい。このリボンを使って簡単にリボンヘアゴムができあがるのだ。また、アクセサリー材料は、中華風のものから流行のスワロフスキー、革製品、ギフトを入れる袋やボックスまで何でも揃う。自分で作るアクセサリーは格別!香港にいるからこそ挑戦してみてはいかが?

福榮街Fuk Wing Streetおもちゃやキャラクターグッズ
子供も大人も楽しめる九龍の下町
(九龍 フォクウィンガーイ)
(MTR深水埗駅B2出口 約2分)

深水埗(サムソイポー)の「電気街」、鴨寮街とは長沙湾道を挟んで北東側に位置する福榮街は、九龍の下町然とした街並におもちゃやキャラクターグッズ、文房具など販売する店が集まる問屋街だ。一般的なおもちゃを販売しているほか、季節のイベントに欠かせないアイテムもこちらで入手できることで有名。この季節はどの店にもツリーの飾りや電飾など、クリスマスグッズがずらりと並んでいる。その他、日本の「ガチャガチャ」の中身やフィギュアを始め、パーティーグッズも取り扱っている。バラでも購入できるが、パーティーやゲームの景品などをまとめ買いするにはオススメの界隈だ。販売方法や値段も店によって異なるので何軒かの店をのぞいてリサーチしてみよう。童心に戻り、いえいえ戻らなくても、お宝探し気分で訪れても楽しい。

鴨寮街Ap Liu Street
活気溢れる「香港の秋葉原」電気関係製品ならここ!
(九龍 アップリウガーイ)
(MTR深水埗駅 A2出口すぐ)
香港の秋葉原日本にあれほどあった家電量販店がなかなか見当たらず電化製品を探し歩いたという経験がある方も多いのでは?そんな時は、「香港の秋葉原」と言われる鴨寮街に足を運んでみよう。MTR深水埗(サムソイポー)駅を出ると目の前に広がる電気街は、スマホやケーブル類が所狭しと並び、その数の多さに圧倒される。たこ足コンセントや変圧器、電球などもあり、香港に引っ越してきたばかりの方にもオススメ。路上に乱雑に並べて売られているものもあるが、自宅に帰って使おうとしたら壊れていた…という事もあるので、安さに惑わされ
ず通り沿いの常設店で買う方が無難だ。通りでは、ドローンや自撮り棒の実演販売などがあり、 熱心に客を呼び込む姿を眺めながら歩いているだけでも面白い。
また、今の時期ならクリスマスのライトアップ用にLEDライトを探しに出かけてみてはいかがだろうか?ライトの大きさや色の種類も多く、これだけ店が並んでいるので、格安で手に入るのも魅力的。お目当ての物が見つかったら、値段交渉も忘れずに。

Pocket
LINEで送る