香港、華南やアジアの起業特集3・起業家アンケート

2014/06/09

起業家の方々に伺いました。「チャンスのつかみ方、活かし方」

目標は大きく、リスクは徹底的に避ける和心有限公司 Well Core Limited、デレック・リューさん

❶元々アパレル出身でしたが、昔から飲食業に興味を持っていました。ワタミグループを創立した渡邉(美樹)さんをご存知な方がいて、「ぜひ1回お会いさせていただきたいです」と6、7回ぐらいお願いをして、ようやく実現しました。渡邉さんにお会いした際、色々なお話しをしました。「香港にワタミを進出したいなら、研修に来てください」と仰られ、当時のアパレル会社を知人に任せ、妻とまだ1歳にもなっていなかった娘と一緒に日本へ行きました。ワタミで皿洗いから始まり(笑)、2年ほど働き、ついにワタミグループの初海外代理権を頂きました(2001年当時)。

❷やはり1つのブランドだけでは満足できませんから、自分の会社を立ち上げてよかったです。ワタミは日本と香港、両方で大成功を収めましたが、個人的にはもっと様々な飲食ブランドを香港人に紹介したいです。香港人はいつも新しい物事にチャレンジする気持ちを持っていますから、香港マーケティングではやはり複数のブランドを持っているほうが有利だと考えます。

❺渡邉さんでしょうか。日本で留学していた際、飲食業に興味を持っている私は多くの飲食店を観察していました。ワタミがこんな大規模に展開できるのはやはり理由があると思います。店の雰囲気や店員の接客態度も、ほかの店とは何か違う気がしました。渡邉さんに受け入れてもらい、ワタミで研修し、日本式のマネージメント方法を勉強できたことが今に役立っていると思います。現在も西佑定食屋や、日牛しゃぶしゃぶなど自分で立ち上げたブランドでそれを生かしています。

❼目標が大きいほど、決心も大きくなくてはなりません。そして、事前に想定できるリスクは徹底的に調べておきましょう。リスクは解決するではなく、できれば避けるほうがいいと思います。

和心有限公司 Well Core Limited
ウェブ:http://wellcore.com.hk

好きな仕事を楽しみながらイキイキと!

 

 

 

Space Creation Co., Ltd.、竹野浩子さん

❶起業する前は、日系事務機器メーカーの香港支店で、営業部長として、家具販売や内装工事等を担当していました。忙しい日々でしたが、香港人のワーカーさんとも一緒になってモノを作り上げていく仕事は楽しかったです。自由で活気がありました。ところが、その会社がある日、突然のクローズに。呆然とした中、日本帰国か香港に残るかを考えた時、「よし!一丁やってみてダメなら又考えればいいさ!」と思い、即始めました。本当に軽い気持ちでした。

❷やりたいことは何でも自由にチャレンジでき、どんな場面にも臨機応変に対応できるので、とてもやりやすいです。でも、大手の看板がなくなった途端に、ぷいっとそっぽを向いたお客さんも居たり、会社としてはゼロからのスタートだったので、日本本社の了解が得られず仕事が頂けなかった事も。その逆に、「竹野さんだからお願いする」と言って下さったお客さんも多々いらっしゃいました。兎に角、「悩まず、まずは一歩、一歩、前に進め!」でした。

❸❹最初の1~2年はビギナーズラックで順調でした。起業して2~3年頃になって、依頼が落ち込むように。窓口となっていた駐在員の方が立て続けに帰任されたり、などのタイミングもあったのかもしれません。そこで、ゼロからやってきたことを見直すことにしました。お客さんと「なあなあ」の関係になっていなかったか、楽しく仕事をしていたか、感謝をして仕事をしていたか、などを自問自答。気持ちの持ち方を変えるだけで、事業がうまく展開していくようになりました。

❺テンプスタッフ創業者の篠原欣子さんが憧れです。篠原さんとの出会いは母の送ってくれた一冊の本、留学時代から企業までのエピソードが印象に残っていて、篠原さんのとても自然体な姿に素敵だなと思っていました。その後、篠原さんには講演会でお会いする事ができ、オフィスの内装もやらせて頂いたりと、とてもご縁を感じました。

❻お世話になっている香港の方々、この地に恩返しができるような仕事をして行きたいです。香港の環境保全にも関われる仕事をしたいと思っていますし、香港人の雇用に貢献できるよう会社も頑張って大きくしなければと思っています。事業では、今やっている内装業、家具、お引越し等のお手伝いに加えて、不動産の方にも知識を伸ばし、より幅広いサービスができればと思っています。

❼私のような者でも事業を続けてこられているので、気力と行動力があるなら誰でもできると思います。ここ香港はどこもかしこもチャンスがゴロゴロ。一度トライしてダメなら又出直そう!ぐらいの根性と気力、そしてちょっと楽観的に居れれば、誰でも成功すると思います。

Space Creation Co., Ltd.
住所:Unit D,3/F.,Harvard Comm.Bldg.,
105-111 Thomson Rd.,WanChai
電話:(852)3102-1250
ウェブ:http://www.spacecreation-hk.com/

お店ではなく、夢を経営している

 

 

 

DATA hair make、アニータさん

❶香港の日系ヘアサロンで働いたのちに海外に行き、その後香港に戻りましたが、慕っていた先輩もいなくなって自分が思うようなサロンがありませんでした。なので自分でサロンをオープンしました。「経営」するのは全く初めてだったので、当時は、自信がなかったです。

❷大切な仲間、信頼できる仲間がいることを起業してから知って、ほんとうに良かったと思います。

❸❹店舗の賃料が上がること。今の場所も含めて3回引越ししました。前の場所は建物が古く、水も出にくく不便があったのでこの場所に移りました。引越しをするたびに、場所も大きくなり、お店の雰囲気も少しずつ変えています。

❺前のヘアサロンにいた先輩です。美容師としても経営者としても尊敬しています。今でも、たまに連絡を取っています。

❻もっとお店のスタッフを育てて、チームを強くする事です。スタッフの教育には時間かかりますが、とにかく些細な事でもコミュニケーションを取っています。そして、美容師の仕事の素晴らしさを伝えていきたいです。

❼会社・お店を経営することだけを考えるのではなく、自分の夢や目標があれば、どうしたらその夢が叶うか、目標を達成できるかという事を考えることが経営にも繋がると思います。そして、スタッフ一人一人のライフスタイルを大切にすることです。

DATA hair make
住所:22/F.,Cubus,1-3 HoiPing Rd.,CWB
時間:10:30~20:00
電話:(852)2891-9925(日本語可)
ウェブ:http://www.datahairmake.com.hk

Pocket
LINEで送る