中国での活躍企業

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.42

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.42

独占禁止法における独占合意  同業者が集まる懇親会で、「今度、みんなで一斉に値上げしましょう。」ということになりました。このような行為は中国で許されるのでしょうか。   競争関係にある事業者間での合意(水平的合意)  「...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.54

目から鱗の中国法律事情 Vol.54

中国の法律を解り易く解説。 法律を知れば見えて来るこの国のコト。  中国では、これまで長らく民法通則、物権法、契約法(中国語原文では「合同法」)など個別...

続きを読む >>>

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.41

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.41

中国の独占禁止法  中国の独占禁止法は、どのような行為を規制しているのでしょうか。  独占禁止法は、その名の通り独占行為を規制しています。  では、「独...

続きを読む >>>

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.40

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.40

商業賄賂  中国では、誰に対する、どのような利益提供が賄賂になるのでしょうか  中国で「賄賂」は、主に刑法と不正競争防止法で規制されています。  本稿は...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.53

目から鱗の中国法律事情 Vol.53

中国の法律を解り易く解説。 法律を知れば見えて来るこの国のコト。    前回、中国民法における詐害行為取消権の条文を途中まで見ました。今回はその続きから...

続きを読む >>>

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.39

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.39

製造物責任について  日本の製造物責任法にあたる中国の「製品品質法」では、誰が、どのような場合に、いかなる責任を負うのでしょうか。   製造者...

続きを読む >>>

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.38

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.38

従業員の守秘義務と競業避止義務  中国現地で採用した従業員が他社に当社の秘密情報を漏らしたり、在職期間中又は退職後に競合ビジネスをすることを防ぐにはどの...

続きを読む >>>

目から鱗の中国法律事情 Vol.52

目から鱗の中国法律事情 Vol.52

中国の法律を解り易く解説。 法律を知れば見えて来るこの国のコト。    前回、詐害行為取消権の意味を説明しました。今回は、中国の詐害行為取消権を具体的に...

続きを読む >>>

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.37

尹弁護士が解説!中国法務速報 Vol.37

派遣契約について    駐在員事務所(常駐代表機構)は、現地で従業員を直接雇うことができるのでしょうか。また、日本では派遣期間の途中で派遣先が労働者派遣...

続きを読む >>>
1 / 28123»