ワンダフルな香港保険 Q&A vol.4

2019/12/11

DWD


知ってるようで知らない断然お得な香港の保険について、

日本人ファイナンシャルプランナー多数在籍、
帰国後も安心サポートの「Insurance110」(インシュランス・ワンテン)に
実際多く寄せられる質問を定期コラムにて解説!
せっかくの香港生活「ホケン、始めるならイマでしょ!!」

Q:旦那に内緒のヘソクリがあります。バレずに保険に加入できますか? 土日や平日の夜でも相談は可能ですか?
A:保険の加入は可能ですが絶対にバレないという保証はいたしかねます。また、あってはならないですが、仮に契約期間中に死亡した際などの受取人指定は必要となりますのでご夫婦での共有は必要と考えます。
 郵送先の住所の工夫は必要ですので一度ご相談ください。
また、土日や夜でも相談は可能ですが予約制となっておりますので事前に必ずご連絡ください。

Q:過去にガンになったことがあるのですが保険加入は難しいですよね?
A:過去に大病を患った方や持病をお持ちの方でもご相談ください。
SDDD

何を目的として加入されるかによりますが、貯蓄保険などは健康状態等問われないものもございます。
詳しくは一度ご相談ください。

Q:御社を通さずに直接保険会社に申し込んだ場合割引になりますか?
A:なりません。
 保険商品は割引等はございませんし、料金の上乗せもできない仕組みになっています。
ですのでどこで加入されても同じものを同じ価格で購入することになります。
保険は先の長いおつきあいになる金融商品です。
加入後もしっかりとサポートができるのか見極めてのご検討をお願いします。

Q:会社の保険も相談できますか?香港でビジネスをしているのですが法人名義での生命保険の加入はできますか?
A:可能です。保険のことならなんでもご相談ください。
 ビジネスに関する保険もご紹介可能です。経営者様のお考えを詳しくお聞かせください。
それぞれ専門のスタッフを用意してますのでまずは一度ご相談ください。

Q:日本の親の資産が結構あり相続税がかかりそうです。相談できますか?
A:可能です。日本の相続対策のご相談も承ります。
 場合によっては弊社提携の税理士事務所のご紹介も可能です。

Q:2人目の子供が生まれたらまた同じ保険に加入できますか?
A:はい、保険会社が販売停止しない限り大丈夫です。

Q:他の代理店で加入した保険があるのですが担当の人が辞めて困ってます。相談できますか?
A:他社で加入している場合でも遠慮なくご相談ください。
 可能な限りサポートいたします。
保険は専門用語が多く日本語で聞いても分かりづらいものです。ましてや海外の保険になると語学が堪能な方でもご自身で手続きが難しい場合もございます。
お困りの際はぜひ一度ご相談ください。

※ただし保険会社とのやりとりは直接していただかないといけない場合もあります。


                                                                  保険のことならワンテン!

DF[住所] Rm. 2903, 29/F., Windsor House, 311 Gloucester Rd., Causeway Bay
[電話] (852)3182-0110
[メール] [email protected]
[ウェブ] www.insurance110.com.hk

Pocket
LINEで送る