尹弁護士が解説!中国法務速報「広東深秀律師事務所」Vol.6

2019/07/03

 NAC名南 X 広東深秀律師事務所 7月19日(金)無料セミナー開催@東莞

この度、NAC名南と広東深秀律師事務所は共同で無料セミナーを開催いたします。中国現地法人の経営管理リスクを回避し、実務の効果効率アップのために理解しておきたい基礎と最新トピックをご案内させていただきます。多くの方のご参加を心よりお待ち申しております。

 

p32713堀西健夫Takeo,Horinishi 米国公認会計士、横浜国立大学経営学部学士、事業会社での財務経理部門勤務後、香港と東京をそれぞれ拠点とする会計事務所を経て、NACグループ参加。中国在住通算13年。

■会場日時日時:2019年7月19日(金)14:30~17:00(受付開始14:00)
場所:東莞市南城区元美路華凱広場2階会議室
定員:50名程度
参加費:無料

■講演内容 ※講演言語は日本語となります。
①現地法人総経理の会計税務入門(60分)
講師:広州NAC名南会計師事務所所長 堀西健夫
(1)「2021年1月1日から強制適用となる収入認識について」収入認識と増値税申告の留意点、『改定企業会計準則第14号-収入』の影響等

(2「)貸借対照表と損益計算書の読方入門」+「経営判断に役立つ財務情報の使い方」会社の過去を知り未来を予測する財務諸表の読方の初歩を理解し、財務情報を活用することで自社の適切な製品ラインナップを確認することができるようになります。

②「内販展開の法務戦略」(60分)
講師:広東深秀律師事務所代表律師 尹秀鍾
従来は多くの企業が中国国内での取引先を現地日系企業に絞っていましたが、近年は中国の巨大なマーケットを開拓すべく、国内販売を手掛ける企業も増えています。本セミナーでは、内販展開の基本的な留意点、債権回収のポイント及び商業賄賂リスクと不正行為対策についてご紹介します。

ご参加希望の方は、「会社名」、「氏名」を明記の上下記宛にメールにてご連絡ください。[email protected]

 


Profile Photo代表弁護士、慶應義塾大学法学(商法)博士。西村あさひ法律事務所(東京本部)、君合律師事務所(北京本部)での執務経験を経て、2014年から深圳で開業、華南地域の外国系企業を中心に法務サービスを提供。主な業務領域は、外国企業の対中国投資、M&A、労働法務、事業の再編と撤退、民・商事訴訟及び仲裁、その他中国企業の対外国投資など。

Book

「中国現地法人の労務管理Q&A」発売中

著者:尹秀鍾
日本語(287頁)
定価(本体3,000円+税)
慶應義塾大学出版会(TEL:81-3-3451-3584)
香港までの海外発送をご希望の場合は、 [email protected]まで

☆本誌をご覧になった方の初回相談については無料で対応いたします。


広東深秀律師事務所
住所:深圳市福田区深南中路2010号東風大厦905-906室
電話:(86)755-8346-0616
メール:[email protected]
ウェブ:www.shenxiulawfirm.com/

Pocket
LINEで送る