PPWビジネス通信 × アナシス Vol 10

2018/09/26

人事労務のアナシスによる誌上相談会
「OKRって何ですか?」

 

問い:OKRという言葉を聞きました。MBOと何が違うのですか?

黒崎:OKR=ObjectivesandKeyResultsとは、「野心的な目標を全社員に共有・展開し、達成へ向けた活動にフォーカスするマネジメントツール」です。グーグルやメルカリ、株式公開するIT企業等が取り組んで注目されてきました。
一方のMBO=Managementbyobjectivesandself-controlは、ドラッカー提唱の組織マネジメントのコンセプトです。「目標管理制度」と訳される事が多いのですが、もともとは「目標と自己統制によるマネジメント」であって、目標を管理するだけの仕組みではありません。昨今では人事評価での重みが増して、人材育成や目標達成の為のマネジメントという側面が失われ、うまく運用できていない組織が多いのも事実です。
さて、この二つの違いを下記の表にまとめました。

Capture_ANAXIS

実現によって大きなインパクトがもたらされるようなワクワクする目標・挑戦を設定することが、MBOとの大きな違いです。ですので、達成率は100%になることはまずありません。目標は達成することが当たり前のマネジメントから見ると、違和感のある考え方です。しかしもう一歩踏み出したい、挑戦させたい香港・華南の上司達にとっては良いツールになるのではと思います。その目標のレベル設定が勝負となります。そもそもストレッチ目標にはストレスを感じる人が多いもの。経営層の目標設定能力が問われます。そして目標達成が待遇に直接反映されない中でのマネジメントも、リーダーの力量が問われます。一次的なブームではなく、真剣なMBOへの取り組みの一つとして、このOKRを検討することは多いに意義があります。組織課題と組織の状況によって有効性がかわりますので、ご相談いただけたらと思います。まずはMBOの見直しからです。

 


●「香港福利厚生セミナー」<香港>
福利厚生調査結果をもとに、現状と今後のトレンドを解説。
トータルリワードのコンセプトを学び、新制度構築のヒントを探ります。
満員御礼の為、新日程を検討中です。
【日時】10月5日(金):16:00ー18:00(キャンセル待ち)
【費用】HK$800(一般公開)・アナシス香港ご契約企業様は無料です

●「雇用条例ガイドブック」解説講座(90分)<香港>
香港の雇用条例および雇用関連条例の解説
香港の各種関連条例のポイントおよび最新の条例改定動向をご案内いたします。
【日時】10月19日(金)16:30~18:00
【講師】牧野祥子
【費用】無料(一般公開)

●赴任者向けマネジメントワークショップ(2時間)<香港>
異文化マネジメントのヒントと現地必須の知識をお教えします。
新規赴任者の方は是非ともご参加ください。
【日時】10月4日(木)16:00~18:00
【講師】黒崎幸良
【費用】HK$900( 一般公開)・アナシス香港ご契約企業様は無料です

 

Photo③(revised)

「雇用条例ガイドブック」発売中
A4判・日本語
香港ご契約企業様:1冊目無料・2冊目以降 HK$300/冊
非ご契約企業様:HK$500/冊
内容:香港の雇用条例・休日条例・労働者災害・補償条例・差別条例・強制退職積立金(MPF)・条例・個人情報保護条例・職業安全・衛生条例・最低賃金条例・台風豪雨警報時の出退勤ガイドライン・雇用に関する調停・裁判の仕組み

※お問い合わせ・書籍ご購入お申込み等はアナシス香港の牧野までご連絡ください。([email protected])

 

 


Anaxislogo

住所 : Suite 8, 12/F., Tower 2, China Hong Kong City,33 Canton Rd., TST
電話 : (852)2180-2005
メール:[email protected]
ウェブ:www.anaxis-asia.com

Pocket
LINEで送る