PPWビジネス通信 × アナシス Vol 9

2018/08/22

人事労務のアナシスによる誌上相談会
「労働条件や福利厚生の改善はどう考えればいいですか?」

 

PPW:「労働条件や福利厚生の改善はどう考えればいいですか?」・子育て支援・時差通勤・フレックスなど、働き易い環境を用意するには?・定年後の再雇用はどういう形態が一般的ですか?・健康診断や予防接種などは、どのくらいの企業が実施していますか?・残業の割増率に法的規制はありますか?etc.

黒崎:アナシスには、上記の様にさまざまな労働条件・福利厚生の改善、労働法規に関するご質問もいただきます。「一般的にはどうなっているのでしょうか?」「どうすれば制度化できますか?」といったご質問です。先月も「福利厚生制度は定着率向上に役立つか?」というご質問がありましたが、本当はその組織が何をしたいのか、従業員が本当に求めることは何かなどなどによって答えは違ってきます。

多くの日系企業は、現地相場との比較を求めます。突出した良い条件を設定するケースは多くはありません。また労働条件においては法定の最低限をベースにしている企業も多いようです。それは日本本社に説明がしやすいからという背景もあるようです。例えば年次有給休暇が7日スタートの企業がまだまだ多い理由はそこにあるでしょう。説明のしやすさで生まれた最低限の設定で構成された制度では、採用も定着も苦しくなるのは当然です。しかし原資には限度もありますから、その企業にできうる制度設計が必要になるでしょう。古くからあるシステムが見直しの時期に来ている企業は沢山あります。そういったことを先送りするかしないかも、現地経営の課題となっています。

こうした人事の制度は、本来組織課題を解決するために設計されます。時代が変わっていけば、その時々の戦略や環境に応じて再構築するのは当然のことだと思います。例えば、ある企業では女性中心の従業員で、活躍の中心となる多くの人達が子育ての時期に来ている。それゆえその人達がより活き活きと働き易い環境を造るために、時短やフレックスなど子育て支援の制度を設計するケースもあります。ある企業では、定年となるがまだまだ現役で頑張って欲しい管理職の雇用を延長するのか再雇用するのかを検討しています。ある企業は残業時間と残業代の見直しをはかりました。確かに制度変更をするときには、現地相場がその参考になるでしょう。さらに制度変更をするとどんな事が起こるのかは、我々のような経験豊富なコンサルタントが、その水先案内を務められるかも知れません。

しかし、賃金や福利厚生はトータルシステムとして考えて行く必要があります。フレックス制度や子育て支援制度といった特定の項目だけを比較して調整しても、何を目指すのかという軸がないとなかなかうまくはいきません。どれか一つだけ変えても、そう簡単に組織は変わらないのです。

今回の例に挙げたご質問は紙面の都合で答えられませんが、アナシスでは今夏実施した福利厚生調査結果をもとに公開セミナーを開催します。企業が既に取りいれている事とその背景や、今後のトレンドを読みながら、人事のトータルシステムを考える機会にしていただければと考えています。

 


●「香港福利厚生セミナー」<香港>
福利厚生調査結果をもとに、現状と今後のトレンドを解説。
新制度構築のヒントを探ります。
自社の人事諸制度を見直す機会として是非ご参加ください。
【日時】9月13日(木)16:00~18:00、9月27日(木)16:00~18:00、10月5日(金) 16:00~18:00
【費用】HK$800(一般公開)・アナシス香港ご契約企業様は無料です

●「雇用条例ガイドブック」解説講座(90分)<香港>
香港の雇用条例および雇用関連条例の解説:香港の各種関連条例のポイントおよび最新の条例改定動向をご案内いたします。
【日時】9月21日(金)16:30~18:00
【講師】牧野祥子
【費用】無料(一般公開)

●赴任者向けマネジメントワークショップ(2時間)<香港>
異文化マネジメントのヒントと現地必須の知識をお教えします。
新規赴任者の方は是非ともご参加ください。
【日時】9月18日(火)16:30~18:00
【講師】黒崎幸良
【費用】HK$900( 一般公開)・アナシス香港ご契約企業様は無料です

 

Photo③(revised)

「雇用条例ガイドブック」発売中
A4判・日本語
香港ご契約企業様:1冊目無料・2冊目以降 HK$300/冊
非ご契約企業様:HK$500/冊
内容:香港の雇用条例・休日条例・労働者災害・補償条例・差別条例・強制退職積立金(MPF)・条例・個人情報保護条例・職業安全・衛生条例・最低賃金条例・台風豪雨警報時の出退勤ガイドライン・雇用に関する調停・裁判の仕組み

※お問い合わせ・書籍ご購入お申込み等はアナシス香港の牧野までご連絡ください。([email protected])

 

 


Anaxislogo

住所 : Suite 8, 12/F., Tower 2, China Hong Kong City,33 Canton Rd., TST
電話 : (852)2180-2005
メール:[email protected]
ウェブ:www.anaxis-asia.com

 

Pocket
LINEで送る