日経電子版を活用してより効率的に 仕事とプライベートで充実した日経ライフを

2017/07/24

香港・華南地区をはじめ、海外で活躍する日本人の方たちに不可欠な情報源となっているのが「日本経済新聞 国際版・電子版」。
今回は、香港でユニフォームレンタル会社を創業した橋本一聿彦さんに、紙媒体から電子版へ切り替えた経緯や、中華圏の情報を収集するための活用方法を聞いた

IMG_8505
普段、どのような読み方をされていますか?
日本で働いていた頃は、日経新聞だけを読んでいたのですが、2016年に香港に来てからは主に日経電子版を利用しています。ご存知の通り、香港は人口密度が高いので、移動中に紙面を広げて読むのが窮屈に感じたため、これを機会に日経電子版へ切り替えることにしました。移動中はスマホで気軽に閲覧、オフィスでランチをするときはデスクトップで閲覧したりしています。

 
主にどのような記事に注目されて読まれていますか?
香港に進出する日系企業の関連記事の絞り込みまではしていませんが、全般的に気になる記事を閲覧するようにしています。また空いた時間には、MYニュースに登録している「私の履歴書」や「国際事情」、「ビジネスリーダー」など先人たちの面白おかしい記事を読むのが日課です。様々な分野で活躍される方々の「ストーリー」は私自身、海外で経営をする上での重要な指標になっています。

IMG_8495

記憶に残っている記事はどんな記事ですか?
2013年から2016年にかけて時代の流れを遡ってみると、2013年や2014年には中華圏の株の急激な上昇や急騰する元高などの出来事が多かったですが、2016年頃からは状況が一転、随分、中華圏に対する新聞の評価がだいぶ変わったな、という印象があります。もちろん、皆さんご存知だと思いますが、中華圏からの訪日観光客の爆買いの意欲がなくなったり、中華圏に住んでいる私としましては、中華圏で起きる出来事には大変興味があります。今後、中華圏はどのような時代に突入していくのだろうという懸念はあります。

IMG_8494

橋本さんにとっての日経新聞は?
読み物として、ビジネス関連の掘り出し情報が読めるのは面白い。いつでもどこでも読めるのは一番ありがたい。インターネットで見つけた記事を読んでもあまり面白くないし、個人的には役立つ情報としては不足している感は否めないが、日経新聞の記事はどのテーマも内容が充実しているので、ビジネスシーン以外でも非常に役立っています。先ほども申し上げました通り、日経電子版は香港に来てから利用しています。日本で働いていた頃は日経新聞を読んでいました。電子版または日経新聞どちらも目的や用途に応じて臨機応変に活用することができます。他社では電子版を取り扱っていないので、こちらも一つの強みになるのではないかと思いま
す。日経電子版の良さとしては語彙解説機能が付いているので、わからない用語があれば直ぐに検索することができるのは日経新聞にはないメリットだと思います。関連記事も併せて読めるので、さらにより深くニュースを知ることができます。

貴社の事業についてお聞かせ下さい。
主に食品工場やレストラン向けに業務用ユニフォーム、ケータリングサービスを行っているユニフォームレンタル会社です。我々のサービスの特徴としては、折り畳み不要の「ハンガー納品」を採用しており、配達員が納品先でハンガーを掛ける業務に特化した品質重視のサービスを提供しています。また各ユニフォームに識別番号が備え付けられたチップを採用しており、専用リーダーで瞬時に読み取り、会社名や個人名を特定することができます。今年7月よりユニフォーム販売及びレンタルに特化したウェブサイトを立ち上げたので、現地企業向けに弊社サービスも強化していきます。

橋本 一聿彦

YAMATO UNIFORM RENTAL LIMITED
代表
橋本 一聿彦(はしもと かずひこ)さん

創業明治24年の126年の歴史がある足袋販売事業から開始した株式会社カクテン屋の常務であり、2006年よりユニフォームレンタル業務も開始したカクテンレンタル会社の代表を務める4代目の橋本さん。昨年5月、同社は香港でYAMATO UNIFORM RENTAL LIMITEDを創業。若人会や異業種交流会にも積極的に参加、日本進出企業の顧客からの信頼は厚い。

Yamato Uniform Rental

YAMATO UNIFORM RENTAL LIMITED
住所:Unit 301, Sun Fung Industrial Bildg.,
8-12 Ma Kok St., Tsuen Wan
電話:(852)9126-2860
ウエブ: www.yamatohk.net

日本経済新聞 国際版・電子版のお問い合わせは日経中国(香港)社まで
Tel : (852)2598-1771
E-mail : [email protected]

 

Pocket
LINEで送る